平成28年度宇部・美祢地域農業農村活性化研究会の開催
~農村の地域づくりと法人等担い手の連携を進めるために~

平成29年 (2017年) 1月 6日

1 趣旨

県内各地で、規模拡大や効率的な土地利用をめざす集落営農法人の育成が進められ、宇部・美 祢地域でも、現在39の集落営農法人が農業経営に取り組んでいます。

一方、法人内では高齢化の進行によりマンパワーの確保が課題となるなど、これからの農業を 維持するためには、地域の担い手が相互に連携する取り組みの重要性が高まっています。

そこで、集落営農法人をはじめとする認定農業者等の担い手が、関係機関とともに、継続的な 後継者の確保やそれぞれの経営安定を図るため、お互いの連携について検討します。


2 開催日時

平成29年1月13日(金曜日)午後1時30分から午後4時まで


3 開催場所

不二(ふじ)輸送機(ゆそうき)ホール(山陽小野田市文化会館)

山陽小野田市大字郡1754番地 Tel:0836-71-1000


4 主催

宇部地区農業改良普及協議会

美祢地域農業改良普及協議会

(共催)宇部市、美祢市、山陽小野田市


5 内容

(1) 講演

演題「持続的な地域の担い手をめざして~これから求められる集落営農~」

講師:兵庫県加西農業改良普及センター  森本(もりもと) 秀樹(ひでき) 氏

(2) パネルディスカッション

テーマ「宇部・美祢地域における農業の連携について」

パネラー:講師及びJA山口宇部、JA山口美祢、県農業振興課、県美祢農林事務所の関係職員


6 参集者

宇部・美祢地域の集落営農法人及び個人の担い手、県及び宇部市、美祢市、山陽小野田市、

JA山口宇部、JA山口美祢、各市農業委員会等関係機関の職員(130名程度)


7 参考

(1) 宇部・美祢地域農業農村活性化研究会

集落営農の育成や地域農業の振興をテーマに、宇部地区と美祢地域の農業改良普及協議    会が、毎年度合同で開催している研究会です。

(2) 集落営農法人

1から数集落の範囲で地域的な繋がりを持ちながら、農業経営を行う法人です。

(3) 宇部地区農業改良普及協議会・美祢地域農業改良普及協議会

農業改良普及協議会は、美祢農林事務所管内の市と農協、農業委員会、同所農業部で構    成し、農業改良普及事業を進めながら農業経営の近代化や農家の社会的、経済的地位の向    上を目指す組織です。

なお、宇部地区は宇部市と山陽小野田市、美祢地域は美祢市を対象の範囲としていま     す。


会場位置図


 


お問い合わせ先

美祢農林事務所農業部
Tel:0837-54-0037
Fax:0837-52-1689
Mail:a17106@pref.yamaguchi.lg.jp