山口宇部空港の国際定期便(韓国・ソウル)の利用状況について

平成29年 (2017年) 1月 24日

○ 11月28日の就航から12月末までで、15往復が運航され、3,253人が利用

(利用率は55.6%)

○ 1月分は、23日までの速報値で、利用者3千人超、利用率8割近くに向上

○ 当初、利用がやや伸び悩んでいたが、12月中旬以降は利用が伸びており、安定した利用状況に至ってきている手応え


国際定期便「山口宇部―ソウル仁川線」のこれまでの利用状況について、別添のとおり取りまとめましたので、お知らせします。


【参考】山口宇部―ソウル仁川線(エアソウル運航)

○ 運航内容

 ・ 運航頻度:週3往復(月・水・土)

 ・ 運航機材:A321-200(195人乗り)

○ アシアナ航空がコードシェア開始(1月11日から)

 ・ 山口宇部→ソウル仁川:エアソウルRS 783便/アシアナOZ 9623便

 ・ ソウル仁川→山口宇部:エアソウルRS 794便/アシアナOZ 9624便



添付ファイル

エアソウル利用状況表hp(貼り付け用).xls (Excel : 39KB)

 


お問い合わせ先

交通政策課
Tel:083-933-2522
Mail:a11300@pref.yamaguchi.lg.jp