次世代産業クラスター構想推進における事業化案件について

平成29年 (2017年) 2月 23日

県では、「やまぐち次世代産業クラスター構想」の推進に向けて、「医療関連」「環境・エネルギー」分野において、産学公金連携による研究開発・事業化の促進に取り組んでいます。

この度、環境・エネルギー分野において、やまぐち産業戦略研究開発等補助金を受け、日進工業株式会社が、近年注目を集めるファインバブルを活用して、顧客ニーズに応じた、高効率・コンパクト・安価な「ファインバブル油水分離システムの開発」等、4件を開発・事業化しましたので、お知らせします。また、その概要を報道機関に公開しますので、併せてお知らせします。


1 報道公開の概要

(1) 日時

平成29年3月2日(木曜日)13時00分から14時00分

(2) 場所

日進工業株式会社本社

住所:下松市大字平田443番地(くだまつ健康パークそば)

連絡先:0833-41-0679


2 取材

お越しなる報道機関につきましては、2月28日(火曜日)までに同社松村課長宛に御連絡ください。(会社HP:http://www.nissink.co.jp/)


3 公開内容

ファインバブル油水分離システムの実演



関連リンク

ファインバブルを用いた排水処理装置のデモンストレーションのお知らせ (別ウィンドウ)
(http://www.nissink.co.jp/post-2994/)

 


お問い合わせ先

新産業振興課
Tel:083-933-3150
Mail:a16900@pref.yamaguchi.lg.jp