次世代産業クラスター構想推進における事業化案件について

平成29年 (2017年) 3月 13日

県では、「やまぐち次世代産業クラスター構想」の推進に向けて、「医療関連」「環境・エネルギー」分野において、産学公金連携による研究開発・事業化の促進に取り組んでいます。

この度、環境・エネルギー分野において、やまぐち産業戦略研究開発等補助金を活用して、株式会社アグリライト研究所が「植物工場栽培用LED照明ユニット」を開発・事業化しましたのでお知らせします。


1 採択事業及び事業化の概要

(1) 事業名

おいしさを追及したローコストパッケージ型植物工場栽培用LED照明の開発

(2) 代表申請者

株式会社アグリライト研究所【照明要件設計・植物育成評価】

(3) 構 成

ブルーウェーブテクノロジーズ株式会社【高効率LED照明の開発】

国立大学法人山口大学農学部【農学解析手法監修】

(4) 補助概要

平成27年度に一般枠で採択

(5) 事業化概要

○ 植物工場栽培用LED照明ユニット

 ・ 植物工場での安定育成を実現し、かつ色温度(光の色)制御により、おいしさ・旨みを制御できるLED照明を開発。

 ・ 従来の蛍光灯照明に比べ生長が2割早い上、長寿命化による交換頻度の削減(10年間に5回が1回に)と消費電力削減(約半分)により、照明にかかる運用コストを10年間で約8千万円削減する。

 ・ また、厚みも5分の1となり、省スペース化を実現し、同容積での栽培量増加が見込める(多段化)。

 ・ 農学・植物工場に対して知見を有する株式会社アグリライト研究所が、「VegeLEDS」(ベジレッズ)の商品名で、新設・既設の植物工場への導入を目指す。


※ なお、来週3月22日(水曜日)に開催される地域イノベーション戦略支援プログラム成果発表会において本研究開発の成果発表が行われ、その後の交流会において本研究のLED照明により栽培されたレタスの食べ比べが行われます。


2 問い合わせ先

株式会社アグリライト研究所(担当:園山)TEL083-933-6832



関連リンク

新商品のご案内 ~ VegeLEDS(ベジレッズ):植物工場栽培用LED照明ユニ (別ウィンドウ)
(http://www.agri-light-lab.co.jp/?p=2687)

 


お問い合わせ先

新産業振興課
Tel:083-933-3150
Mail:a16900@pref.yamaguchi.lg.jp