DC特別企画第1弾
幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン限定で販売するお土産開発経費を助成します!

平成29年 (2017年) 4月 12日

平成29年9月から12月に実施する「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」(以下、「山口DC」という。)に向けて、観光と物産を一体的にPRしていくため、山口県内において、山口DC期間中限定で新たなお土産(改良を含む)の販売を行おうとする事業者等に対し、販売までに至る経費の一部を助成します。


1 事業内容

山口県内において、山口DC期間中限定で新たなお土産(改良を含む)の販売を行おうとする事業者等に対し、販売までに至る経費の一部を助成します。

(1) 助成対象期間

助成認定日から平成29年9月30日まで

(2) 助成限度額

10万円

(3) 助成率

10/10

(4) 助成対象経費

山口DC期間中限定お土産販売までに要する経費の一部(「4 助成対象経費」

参照)

(5) 事業実施主体

一般社団法人山口県物産協会


2 助成対象事業

次の要件をすべて満たす必要があります。

(1) 助成対象者が自ら製造すること。

(2) 山口県内において山口DC期間中に販売する新たなお土産(改良を含む)に要する経費であること。

(3) 山口県ならではのお土産としてストーリーを語ることができること。


3 助成対象者

(1) 山口県内に本社又は主たる事業所を有する中小企業者。

(2) 山口県内で加工した品の製造、販売を行う個人又は任意団体。


4 助成対象経費

(1) お土産デザイン

新たなお土産の開発又は既存お土産の改良のための企画、デザイン開発

ア デザイナー等への謝金

イ デザイン開発料

ウ 企画料

エ 打ち合わせ等旅費

(2) 試作品製作

新たなお土産の開発又は既存お土産の改良のための試作品製作に要する経費

ア 原材料費

イ 設備・機械器具貸借料

ウ 試作品製作費

エ 外注加工費

(3) 助成対象とならない場合の例

ア 開業、運転資金等、開発以外の経費の助成を目的としているもの。

イ 生産・量産用の機械装置・金型の導入等、設備投資を目的としているもの。

ウ 開発した試作品自体の販売を目的としているもの。

エ 従前から販売しているお土産の外装を変更しただけのもの。


5 申請書類の作成及び提出

助成を希望される方は、応募申込書等を作成の上、受付期間内に提出してください。応募申込書は、(一社)山口県物産協会のホームページからダウンロードできます。( http://www.yamaguchi-bussan.jp/


6 助成事業のスケジュール


区分第1回第2回第3回
応募申込書の受付4月12日~5月19日6月 1日~6月15日7月 3日~7月14日
書類審査5月下旬6月中旬7月中旬
助成対象者の決定5月下旬6月下旬7月下旬
販売開始原則9月1日~

※ 予算上限に達したときには募集を終了しますので、第2回以降の募集を行わない

場合があります。


 


お問い合わせ先

観光プロジェクト推進室
Tel:083-933-3204
Fax:083-933-3179
Mail:a16200@pref.yamaguchi.lg.jp