「第3回やまぐち水素成長戦略推進協議会」の開催について

平成29年 (2017年) 4月 20日

県では、水素ステーションを核とした周南地域での取組をモデルに、県内他地域への普及と、燃料電池自動車等の普及促進をはじめとする水素社会の実現に向けた全県的な推進組織として、平成26年11月に「やまぐち水素成長戦略推進協議会」(会長:副知事)を設置しています。

このたび、「第3回やまぐち水素成長戦略推進協議会」を、下記のとおり開催します。


1 日時

平成29年4月27日(木曜日) 13時30分から15時15分(予定)


2 場所

周南地域地場産業振興センター 展示室

(周南市鼓海2丁目118-24)


3 内容

○ 各自治体の取組と国の動向等について

 ・ 山口県・周南市・下関市・山口市の取組について

 ・ 経済産業省「水素・燃料電池戦略ロードマップ」の進捗状況について

○ 意見交換


4 その他

協議会終了後、協議会の構成員等を対象に、周南市地方卸売市場等において下記の現地視察を予定(1時間程度)

 ・ 100kw純水素型燃料電池システム(出力100kwは国内最大規模であり、冷暖房への熱利用は全国初の取組)

 ・ 燃料電池ゴミ収集車(全国初の実証車両)

 ・ 水素ステーションからの公道敷設・直接供給配管(全国初の実証実験)

 ・ 燃料電池フォークリフト、燃料電池自動車


■協議会の構成員
水素製造事業者出光興産、宇部興産、西部石油、太陽石油、東ソー、トクヤマ
水素インフラ事業者岩谷産業
ガス事業者山口合同ガス
メーカー各社トヨタ自動車、本田技研工業、マツダ[自動車]、豊田自動織機 [フォークリフト]、東芝燃料電池システム [定置用燃料電池]
関係団体山口県タクシー協会、山口県バス協会、山口県経営者協会、山口県商工会議所連合会
支援機関山口県産業技術センター、やまぐち産業振興財団
学識経験者山口大学大学院(稲葉教授)、徳山高専(牧野教授)
国、県、市町中国経済産業局、全19市町

 


お問い合わせ先

新産業振興課技術革新支援班
Tel:083-933-3143
Fax:083-933-3159
Mail:a16900@pref.yamaguchi.lg.jp