岩国地域で県オリジナルリンドウ「西京の初夏」の出荷が始まります。

平成29年 (2017年) 5月 30日

1 件名

岩国地域で県オリジナルリンドウ「西京の初夏」の出荷が始まります。


2 趣旨

山口東農業協同組合では、県オリジナルリンドウ「西京の初夏」等の産地化を進めており、このたび品質の揃った切り花を出荷するため、生産者による目合わせ会を開催します。今後、徳山花市場等へ約30,000本を出荷する予定です。


3 日時

平成29年6月6日(火曜日) 午前10時~正午


4 場所

山口東農業協同組合 北部営農経済センター(岩国市美和町渋前1542−2)

※ 会場地図参照


5 主催

山口東農業協同組合花き部会(部会長:藤本静雄)


6 内容

(1) リンドウの出荷規格について

JAと農林事務所職員がサンプルにより出荷規格を説明します。

(2) リンドウの今後の管理について

農林事務所職員が潅水管理や病害虫防除等について説明します。


7 参加者

山口東農業協同組合花き部会 リンドウ生産者(11名)

関係機関等


8 問い合わせ先

 ・ 山口東農業協同組合北部営農経済センター(担当:石坂)TEL:0827-96-1377

 ・ 岩国農林事務所農業部(担当:前田)TEL:0827-29-1562


9 参考

● 県オリジナルリンドウ「西京の初夏」

西南暖地の特性を活かすことができる早生系のリンドウとして、山口県が開発したオリジナル品種。県農林総合技術センターで品種開発に取り組み、平成27年3月に品種登録されました。主産地よりも早い時期からの有利な出荷が可能なことから、中山間地を中心に県内で産地化をすすめています。


● JA山口東花き部会リンドウ生産の概要

JA山口東管内では、平成27年度から作付が始まり、平成28年度から出荷を開始。

リンドウ生産者は11名、栽培面積は30a、品種は「西京の初夏」、「西京の涼風」、「西京の夏空」等6月~8月中旬にかけて出荷します。



添付ファイル

会場地図 (Word : 37KB)

 


お問い合わせ先

岩国農林事務所
Tel:0827-29-1562
Fax:0827-29-1595
Mail:a17101@pref.yamaguchi.lg.jp