食中毒の発生について

平成29年 (2017年) 6月 16日

次のとおり、岩国市内の飲食店が調理提供した料理を喫食した者から、食中毒患者が発生しました。

1 情報の探知

6月12日(月曜日)、岩国市内の医療機関から岩国環境保健所に連絡があった。


2 喫食者、患者等の状況(6月16日(金曜日)15時現在)

6月9日(金曜日)夜、原因施設が調理提供した料理を喫食した者のうち、4人が下痢、発熱、嘔吐等の症状を呈した。(うち1人が医療機関を受診)

なお、患者は全員快方に向かっている。(入院者なし)


3 主症状

下痢、発熱、嘔吐(患者の初発:6月11日(日曜日)12時頃)


4 原因施設

業種 飲食店営業(一般食堂)


5 原因食品等

6月9日(金曜日)夜に、原因施設が調理提供した料理

主な献立:鶏レバーねぎ塩(半生)、串焼き(鶏肉、鶏レバー等)、茶漬 等


6 病因物質

カンピロバクター・ジェジュニ


7 措置

岩国環境保健所長は、営業者に対し、6月16日(金曜日)16時から6月19日(月曜日)24時まで、食品衛生法に基づき当該施設の営業停止を命じ、生又は加熱不十分な鶏肉等の提供の中止、施設内外の清掃・消毒などの食品衛生管理の改善を指導中です。


(参考) 

平成29年の山口県における食中毒発生状況(下関市を含む。)
食中毒発生状況(1月から12月で集計)発生件数患者数死者数
平成29年6月16日現在
 (うち下関市)
5件 
(1件)
105人
(12人)
0人
平成28年同期
 (うち下関市)
11件 
(4件)
111人
(31人)
0人

平成28年の山口県における食中毒発生件数[( )は下関市分で内数]
発生件数患者数死者数
11件(4件)111人(31人)0人

 


お問い合わせ先

生活衛生課
Tel:083-933-2974
Fax:083-933-3079
Mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp