「工房 松ぼっくり」が満を持して、やまぐち木の店※1に仲間入り!
~無垢の家具から、ミニチュアハウスまで~

平成29年 (2017年) 7月 14日

1 目的

周南地域地産・地消推進協議会※2では、やまぐちの農林水産物需要拡大協議会※3と連携して、木材の地産・地消を推進するため県産木材を県民に身近に感じていただき、その利用を拡大する取組を行っています。

この度、「工房 松ぼっくり」が、山口県産木製品等の販売を行う「やまぐち木の店」に仲間入りし、看板贈呈等を行います。


2 日時

平成29年7月24日(月曜日)14時

(営業時間は10時から19時まで、定休日:水曜日)

※ 夏休み期間の土日は、イベントで臨時休業していることがあります

※ 会場、駐車場の都合上、取材される場合は事前に連絡をお願いします


3 場所

やまぐち木の家推進キャラクターのもくぞーくんの絵

工房 松ぼっくり            

(下松市末武中1046番地25)※位置図参照


4 実施主体

○ 工房 松ぼっくり(代表 小松 直樹)

○ 周南地域地産・地消推進協議会


5 内容

○ 「やまぐち木の店」看板等の贈呈

○ 店舗内の県産木製品等の紹介

※ 当日は、夏休みミニチュアハウス製作教室が開催中です


6 問い合わせ先

(1) 工房 松ぼっくり 代表:小松 (TEL:090-8711-0558)

(2) 周南農林事務所 担当:中本 (TEL:0834-33-6452)


7 参考

※ 1 やまぐち木の店

山口県産木材を概ね8割以上使用した家具、玩具、インテリア等の木製品等の展示・販売を行い、木材の地産・地消を推進する店舗で、県内では11店舗となります。


※ 2 周南地域地産・地消推進協議会

平成16年6月に設立された周南地域における地産・地消を推進している協議会で、生産者団体と行政とで構成。


※ 3 やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生産者団体、流通・食品・外食関係者、消費者団体、観光団体、輸出・6次産業化等支援団体、行政の24団体で構成する組織です。


〈位置図〉

工房 松ぼっくり位置図

工房 松ぼっくり外観写真


 


お問い合わせ先

周南農林事務所
Tel:0834-33-6452
Mail:a17104@pref.yamaguchi.lg.jp