「やまぐち水素エネルギーシンポジウム」の開催について

平成29年 (2017年) 7月 19日

県では、全国トップクラスの大量かつ高純度の水素を生成するという本県の強みを活かし、水素利活用による産業振興と地域づくりを進めています。

このたび、「水素先進県」の実現を目指し、水素利活用の全県普及に向けた機運醸成を図るため、「やまぐち水素エネルギーシンポジウム」を、下記のとおり開催します。

なお、当該シンポジウムは、今回で3回目の開催となります。


1 日時

平成29年8月28日(月曜日)  13時30分から19時00分


2 場所

山口グランドホテル 2階 孔雀(山口市小郡黄金町1-1)


3 主催

山口県


4 プログラム

(1) 主催者挨拶

山口県副知事 弘中 勝久

(2) 基調講演

「水素・再生エネルギーの大量導入に向けた施策・戦略」

東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授  江﨑 浩 氏

(3) 講演

丸1 「スマートライフとネクストクリーンエネルギー」

ミサワホーム株式会社 分譲開発事業部 主幹  菊地 聡 氏

丸2 「水素利用スマート防災エコタウン」

積水ハウス株式会社 常務執行役員 環境推進部長 兼 温暖化防止研究所長

石田 建一 氏

丸3 「CO2フリーの水素エネルギー社会を、離島から」

株式会社東芝 次世代エネルギー事業開発プロジェクトチーム 統括部長

大田 裕之 氏


(4) 取組紹介

丸1 「副生水素から水電解まで~トクヤマの水素事業への取組~」

株式会社トクヤマ

丸2 「ソーラー水素iパワーステーション(SHiPS)について」

長州産業株式会社


(5) 交流会


5 定員

100名


6 参加費

無料(ただし、交流会参加費3,000円)


7 申し込み

別添の参加申込書(チラシ裏面(手書き)、Word入力用のどちらも使用可)にて、8月21日(月曜日)までに山口県商工労働部新産業振興課技術革新支援班へお申し込みをお願いします。

なお、申込期間内であっても、人数が定員に達した場合は、申込を打ち切りとさせていただく場合があります。

FAX : 083-933-3159  E-mail : a16900@pref.yamaguchi.lg.jp



添付ファイル

01 やまぐち水素エネルギーシンポジウム チラシ・参加申込書.pdf (PDF : 963KB)

02 参加申込書(Word入力用).doc (Word : 53KB)

 


お問い合わせ先

新産業振興課
Tel:083-933-3143
Fax:083-933-3159
Mail:a16900@pref.yamaguchi.lg.jp