やまぐちの歴史おでかけ講座「海防僧 月性と『清狂詩鈔』」の開催について

平成29年 (2017年) 8月 10日

県立山口図書館では、早くに攘夷・海防の必要性を説き、明治維新の原動力となった僧月性について、文化14年(1817年)の生誕から200年となることにちなみ、その事跡と著作『清狂詩鈔』について紹介する講座を実施します。ぜひ御参加ください。

1 日時

平成29年9月9日(土曜日) 13時30分から15時30分まで


2 場所

山口県立山口図書館 3階 第2研修室


3 主催等

主催:山口県立山口図書館、共催:維新史回廊構想推進協議会


4 内容

1.講演「僧月性について」(13時30分から15時まで)

講師:西原光治(にしはらみつはる) 氏(公益財団法人僧月性顕彰会評議員、月性立志の会会長)

2.資料紹介「「WEB版明治維新資料室」と『清狂詩鈔』について」(15時から15時30分まで)

担当:県立山口図書館職員


5 定員

40名


6 申込み方法

9月1日(金曜日)までに、電話、FAX又は電子メールにより、氏名、連絡先(電話番号等)を明記して下記申込先へお申し込みください。


7 その他

本講座の関連企画として、県立山口図書館明治維新人物ギャラリーにて、9月1日(金曜日)から資料展示「海防僧月性と『清狂詩鈔』」を開催します。


 


お問い合わせ先

山口図書館
Tel:083-924-2111
Fax:083-932-2817
Mail:a50401@pref.yamaguchi.lg.jp