柳井市で「農事組合法人いかちnf(えぬえふ)」(仮称)が設立されます。

平成29年 (2017年) 8月 22日

1 概要

柳井市で10番目の集落営農法人が、設立されることになりました。新法人は、柳井市伊陸(いかち)北畑(きたばた)集落に設立されるもので、高齢化が進む中、継続性のある組織体制づくりが必要であることから、農地所有者25戸が、農用地利用改善団体を立ち上げ、新法人はこの団体から農地を集積して経営を行います。

なお、柳井地域には、集落営農法人連合体「アグリ南すおう(株)」が4月に設立されており、この連合体にも加入する予定です。


2 日時

平成29年8月26日(土曜日)午前9時から9時30分まで


3 場所

柳井市伊陸(いかち)公民館 集会室(住所:柳井市伊陸(いかち)5874番地1 会場図参照)


4 主催

農事組合法人いかちnf(えぬえふ)(仮称)設立発起人会(代表 渡邉(わたなべ) 朋治(ともじ)


5 内容

(1) 事業目論見書及び定款・規約の承認について

(2) 役員選任について


6 問い合わせ先

柳井農林事務所農業部 担当:西村(にしむら)藤原(ふじわら)(電話:0820-25-3293)

柳井市農林水産課 担当:木戸(きど)(電話:0820-22-2111)


※ 1 農事組合法人いかちnf(えぬえふ)(仮称)の概要

 ・ 組合員数 4名(予定)

 ・ 経営規模 水田 約7ヘクタール(予定)

 ・ 主な経営作物 主食用米(予定)


※ 2 農事組合法人

農業協同組合法に基づいて設立される法人で、組合員の農業生産についての協業を図ることにより、組合員の共同利益を増進することを目的としています。


※ 3 農用地利用改善団体

集落などの地縁的なまとまりのある区域内の農用地の所有者・利用者等で構成する団体。集落区域内の農用地の効率的・総合的な利用について合意形成を図り、農地の利用関係の改善等を進める組織。


※ 4 アグリ南すおう株式会社

平成29年4月に、JA南すおうと地域の17法人が共同出資して設立した集落営農法人連合体。法人連携によるスケールメリットを生かした事業を展開し、個別法人の所得拡大と雇用の創出を目指す。


《会場位置図》


 


お問い合わせ先

柳井農林事務所
Tel:0820-25-3293
Mail:a17102@pref.yamaguchi.lg.jp