知事と山口県集落営農法人連携協議会との懇談会の開催について

平成29年 (2017年) 9月 4日

1 趣旨

本県では、農家の高齢化等が進む中、集落を単位に効率的で持続可能な農業経営を行うことができる集落営農法人の育成に積極的に取り組んでおり、現在252の法人が設立され、地域で重要な役割を果たしています。

県内の集落営農法人で構成する「山口県集落営農法人連携協議会」では、農業に関する意見交換を行うため、平成22年より、知事との懇談会を開催しています。

今年度は、先進的な取り組みを行っている有限会社『名田島農産』(山口市)の現地視察を行った後に、懇談会を行います。


2 日時

平成29年9月11日(月曜日)午後1時から午後3時20分まで


3 場所

(1) 現地視察 有限会社名田島農産(山口市名田島1146)

(2) 懇談会 JA山口中央名田島支所(山口市名田島1176-1)【裏面参照】


4 主催者

山口県集落営農法人連携協議会(会長:中村(なかむら) 久(ひさし))


5 参集者

山口県集落営農法人連携協議会役員、JA山口中央、JA山口中央会、県 約30名


6 内容

(1) 現地視察

13時00分から13時15分 (有)名田島農産事務所において、米粉製粉施設等の説明

(懇談会会場への移動 13時15分から13時25分)

(2) 懇談会

13時25分から13時40分 開会、あいさつ

13時40分から14時10分 (有)名田島農産の経営概要説明

14時10分から15時10分 意見交換

15時10分から15時20分 記念撮影


7 取材について

取材は、現地視察から(有)名田島農産の経営概要説明終了までの間でお願いします

(13時00分から14時10分)。


8 問い合わせ先

山口県農業協同組合中央会農業振興部

担当:上田(うえだ)、伊藤(いとう) TEL:083-973-2224


農業振興課経営体育成班

担当:藤山(ふじやま) TEL:083-933-3375


【参考】

○ 集落営農法人

1~数集落を単位に関係農家が農地利用の合意形成を図り、効率的な営農を実践する法人をいう。県内では、252法人設立(平成29年8月末現在)


○ 山口県集落営農法人連携協議会

県内の集落営農法人の連携を強化し、経営の安定と発展を目指すとともに、法人化を目指す集落営農組織に対する支援等をするため、平成21年3月に設立した協議会(会員:205法人(平成29年8月末現在))。


○ 有限会社 名田島農産

代表者:秋本(あきもと) 清夫(きよお)

設立年月日:平成10年4月1日

構成員数:役員3名、従業員5名

事業内容:米・麦・大豆の生産、餅・米粉製造販売、農作業受託



 


お問い合わせ先

農業振興課経営体育成班
Tel:083-933-3375
Fax:083-933-3399