「未来のパパ・ママ!子育て体験交流 in 大津緑洋高校」の開催について

平成29年 (2017年) 9月 7日

■ 核家族化や地域の繋がりの希薄化などにより、若い世代は結婚・出産・子育てを身近なこととして捉えにくい環境にあります。


■ こうした中、本県では今年度の新規事業として、高校生や中学生を対象とした「乳幼児親子との触れ合い体験」や「ライフプランニングセミナー」等を地域ぐるみの取組としてモデル実施します。

※ 事業概要は添付ファイルのとおり


■ 9月から12月にかけて、県内6校(高等学校3校、中学校3校)で実施する予定ですが、その皮切りとして大津緑洋高等学校において、知事も参加し、下記のとおり開催することとしましたので、お知らせします。


いらすと


1 日時

平成29年9月14日(木曜日) 13時00分から15時20分

※ 終了後、「元気創出!どこでもトーク」を開催予定です。(15時30分から16時30分)


2 場所

大津緑洋高等学校 大津校舎 交流教室(長門市東深川427-2)


3 内容


時間内容備考
13時00分から14時05分
(65分)
「パパ・ママの話を聞こう」
~育休中の教員等から、子育て体験談等の講話
2年生全員参加
14時15分から15時20分
(65分)
「高校生と乳幼児親子との触れ合い体験」
~パパ・ママへの質問
 赤ちゃんとの触れ合い体験 等 

【参加予定】 
○高校生:24人(2年1組)
○乳幼児親子:15組(0歳~2歳児)

※14時45分から15時20分(予定)にかけて知事も交流に参加
2年生代表1クラス

4 実施主体(事業委託先)

家庭教育支援チーム「ふぁみ」(代表:久保田(くぼた) 啓子(けいこ))

※ 長門市の家庭教育アドバイザーで構成したボランティアグループ

子育ての輪づくりを目的とした交流会を実施するなど幅広い活動を展開



添付ファイル

事業概要.pdf (PDF : 201KB)

 


お問い合わせ先

こども政策課
Tel:083-933-2754
Fax:083-933-2759
Mail:a13300@pref.yamaguchi.lg.jp