やまぐちブランド登録商品が100に到達!
~ 県下最大の赤なしの産地の「豊北梨あきづき(赤なし)」が新たに登録 ~

平成29年 (2017年) 9月 8日

1 概要

やまぐちの農林水産物需要拡大協議会では、味や品質に優れた全国に誇れる商品を「やまぐちブランド」に登録し、積極的にPR等展開しています。

このたび、「豊北梨あきづき」が登録されることになり、登録証交付式を開催します。


2 登録商品

品目:赤なし

商品名:豊北梨あきづき

申請者:JA下関・豊北梨生産組合


3 日時

平成29年9月15日(金曜日) 午前10時から10時20分まで


4 場所

豊北梨選果場(下関市豊北町大字滝部1744)


5 主催者

やまぐちの農林水産物需要拡大協議会(会長 金子(かねこ) 光夫(みつお)/山口県農業協同組合中央会会長)

下関地域「地産・地消」推進協議会(会長 市村(いちむら) 猛(たけし)/下関農業協同組合営農経済部長)


6 内容

(1) あいさつ

(2) 登録証の交付

(3) 商品の試食


7 問い合わせ先

山口県下関農林事務所企画振興室 担当:田名後 TEL 083-767-0014

農業部   担当:藤村 TEL 083-766-1206


8 参考

(1) 豊北梨生産組合

 ・ 組合員数7戸、栽培面積約28ha。あきづきの他に幸水(こうすい)、豊水(ほうすい)、二十世紀(にじっせいき)等を栽培。

 ・ 出荷期間は8月上旬から10月中旬まで。出荷先は、下関、岩国、宇部、徳山の各市

場や宅配便や選果場等での直売。


(2) 豊北梨あきづき

 ・ 一般的に果皮が赤茶色の梨を赤なしといい、品種としては、あきづきの他に豊水、

幸水等があります。

 ・ あきづきは、9月中旬から下旬まで収穫できる中生の赤なしで、果実は大きめで、

果肉はやわらかくて緻密です。豊北梨生産組合では約4haの栽培を行っています。


(3) やまぐちブランド

山口県で生産される農林水産物及び主な原料が山口県産100%の加工品を対象に、

味や品質を重視した独自の基準を設けて厳選した商品。

今回の登録で100商品となります。

区分農産物畜産物林産物水産物農産加工品林産加工品水産加工品
商品数413383159100

(4) やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産農林水産物やその加工品の流通販売対策を通じた需要拡大を推進するため、生

産者団体、流通・食品・外食関係者、消費者団体、観光・物産団体、輸出・6次支援

団体、行政の24団体で構成する組織。


 


お問い合わせ先

ぶちうまやまぐち推進課販路開拓推進班
Tel:083-933-3395
Fax:083-933-3359
Mail:a16700@pref.yamaguchi.lg.jp