平成29年度「エイジレス・ライフ実践事例」の紹介事例の決定について

平成29年 (2017年) 9月 12日

1 内容

内閣府が実施する「エイジレス・ライフ実践事例及び社会参加活動事例の紹介事業」において、本県推薦の下記の事例が、全国の紹介事例として選定されました。

なお、書状等の伝達は、10月25日(水曜日)に県庁にて行う予定です。


2 本県紹介事例の概要

エイジレス・ライフ実践事例(対象:個人)

長門市 杉山 宏(しぎやま ひろし)氏 (94歳)


【活動概要】

76年に渡る弓道への取組。(ねんりんピックおいでませ!山口2015男性最高齢者賞受賞)


3 本年度の紹介事例の選定状況(全国)

エイジレス・ライフ実践事例 55事例

社会参加活動事例      46事例


4 参考

◆ エイジレス・ライフ実践事例及び社会参加活動事例の紹介事業(内閣府)

 ・ エイジレス・ライフ(年齢にとらわれずに自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活を送ること)を実践している高齢者や、社会参加活動を積極的に行っている高齢者団体等を広く紹介するもの。

 ・ 個人については平成元年から、団体については平成7年から実施。


 


お問い合わせ先

長寿社会課
Tel:083-933-2782
Fax:083-933-2809
Mail:a13400@pref.yamaguchi.lg.jp