「い・の・ち みつめて」~ふれあう、かんじる、つなげる~
下関市立王司小学校で「小学生の畜産ふれあい体験学習(わくわくいきいきモーモースクール)」を開催します

平成29年 (2017年) 9月 15日

1 概要

下関市立王司小学校2年生を対象に、子牛とのふれあいにより命を体感し、酪農家のお話や搾乳キットの活用を通じて、乳牛から牛乳が生産されることを学んでいただきます。

さらに、バター作りによる牛乳加工を行い、畜産を広く学習していただきます。


2 日時

平成29年9月22日(金曜日)  13時00分から15時30分  (※ 雨天決行)


3 場所

下関市立王司小学校 (校長:神田(かんだ) 哲(さとし))

下関市王司神田6丁目9-1 TEL 083-248-1130


4 参加者

2年生児童(3クラス)68名・保護者・教職員   合計約140名


5 主催

公益社団法人山口県畜産振興協会、下関市立王司小学校、2年生PTA、下関農林事務所畜産部、山口県農林総合技術センター畜産技術部(畜産試験場)、山口県酪農乳業協会、やまぐちの農林水産物需要拡大協議会


6 内容

(1) 子牛とふれあい:子牛に触る、ブラッシング、牛の音(心臓)を聞く 等

(2) 酪農体験 :酪農のお話、搾乳キットを使った搾乳体験

(3) バター作り :ペットボトルで加工体験、試食


7 問合せ先

丸1 公益社団法人 山口県畜産振興協会 TEL 083-973-2725 (担当:清水・佐原)

丸2 山口県 下関農林事務所 畜産部   TEL 083-766-1018 (担当:鹿島)

※ 取材にあたっては、事前にご連絡をお願いします。


【 会場位置図 】


 


お問い合わせ先

下関農林事務所 畜産部
Tel:083-766-1018
Fax:083-766-0239
Mail:a171073@pref.yamaguchi.lg.jp