平成29年度「福祉人材確保重点実施期間」の取組について

平成29年 (2017年) 10月 26日

1 福祉人材確保重点実施期間について

国において、毎年11月11日を「介護の日」と設定し、その前後2週間(11月4日から11月17日まで)を「福祉人材確保重点実施期間」と定めています。

当期間中、介護に関する国民の理解促進や福祉人材の確保に関する取組を重点的に実施するとされています。


【介護の日】

 ・ 平成20年7月27日の「福祉人材フォーラム」において、厚生労働大臣が発表

 ・ 「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に11月11日に設定


2 本県における取組について

(1) テレビ番組(5分)

○ 番組タイトル  「ありがとう ~感謝の手紙 届けます~」

○ 内容

色々な人からの「ありがとう」を手紙に託し、その手紙をリポーターが届けるストーリー仕立てとし、介護の仕事は、多くの人から感謝され、やりがいのある仕事であることを普及啓発

○ 放送期間    平成29年11月1日~平成29年11月22日(全4回)

○ 放送時間    毎週水曜日 夜10時54分~(tysテレビ山口)

○ 番組レポーター 宮本和知氏(元プロ野球選手)


(2) テレビCM(15秒)

○ キャッチコピー 「優しさは、想像力。それが介護」

○ 放送期間    平成29年11月1日~平成29年11月30日

○ テレビ放送本数 県内民放3局合計 30本

○ 大型ビジョンの活用

 ・ JR3駅  (新山口駅:1日170本、下関駅:1日300本、徳山駅:1日170本)

 ・ 山口宇部空港(1日60本)


(3) 関係機関の取組

名称内容場所期間問い合わせ先
Iフェスタお祭りの一環で福祉の活動に触れる機会を提供錦帯橋鵜飼広場11月5日(一社)
岩国青年会議所
「介護の日」啓蒙活動ポスター、ポケットティッシュ等の配布街頭11月11日岩国YMCA国際医療福祉専門学校
介護労働相談窓口
「介護ウインド」
インストラクター及びアドバイザーが相談に対応介護労働安定
センター山口支部
11月1日~30日(公財)
介護労働安定センター山口支部
スキルアップ講座
「緊急時の介護」
緊急時での判断に役立つ知識・症例を学習維新百年記念公園
陸上競技場 会議室
11月9日(公財)
介護労働安定センター山口支部
スキルアップ講座
「アセスメント力を磨く」
介護課程におけるアセスメント力の研修県セミナーパーク11月14日(公財)
介護労働安定センター山口支部
雇用管理講座
「労務管理のキホン」
「職員の働き方」についてのキホンを社労士が説明県セミナーパーク11月14日(公財)
介護労働安定センター山口支部
スキルアップ講座
「続認知症の方の想いを探る」
認知症ケア専門士単位取得講座県セミナーパーク11月24日(公財)
介護労働安定センター山口支部
介護事業所のための
「危機管理セミナー」
緊急事態に備えた事業継続計画の作成県セミナーパーク11月29日(公財)
介護労働安定センター山口支部
第1回ながと介護の日フェスタ介護に関する公開講義、イベント、展示 等長門中央公民館11月11日長門市社会福祉協議会
介護アシスタント養成研修講義、介護技術演習岩国市社会福祉会館11月16日~18日(一社)山口県
介護福祉士会
「介護の日」記念イベント宮本和知氏トークショー、
介護の語り場2017 等
ニューメディアプラザ山口11月11日(一社)山口県
介護福祉士会
「介護の日」イベント
(北部ブロック)
介護予防体操
ポケットティシュ配布 等
萩市中央公園11月12日(一社)山口県
介護福祉士会
「介護の日」イベント
(宇部小野田ブロック)
介護予防体操
介護レンジャーショー、
ポケットティシュ配布 等
フジグラン宇部11月26日(一社)山口県
介護福祉士会
「介護就職デイ」における
就職面接会
合同面接会においてアドバイザー等が相談対応県下ハローワーク11月山口労働局

 


お問い合わせ先

厚政課
Tel:083-933-2724
Fax:083-933-2739
Mail:a13200@pref.yamaguchi.lg.jp