山口宇部空港の国際定期便(韓国・ソウル)の利用状況について(平成29年10月~12月)

平成30年 (2018年) 1月 4日

国際定期便「山口宇部―ソウル仁川線」の12月までの利用状況について、下記のとおり取りまとめましたので、お知らせします。

県としては、今後とも、エアソウルや山口宇部空港利用促進振興会等と連携し、インバウンド・アウトバウンド両面から一層の利用促進に取り組んでいきます。



○ 10月30日の運航開始から12月末までの利用率は67.0%で、昨年度12月末までと比べて11.4%増

○ 特に、12月は、73.1%と好調な利用状況


1 利用状況

利用状況
区分運航数利用者数利用率
10月1往復2便( - )188人( - )48.2%( - )
11月13往復26便(2往復4便)3,186人(413人)62.8%(52.9%)
12月12往復24便(13往復26便)3,421人(2,840人)73.1%(56.0%)
累計26往復52便(15往復30便)6,795人(3,253人)67.0%(55.6%)

※ 数値は、エアソウル宇部支店からの聞き取りによる。

※ 括弧内は、昨年度の実績


【参考】運航内容

 ・ 運航会社:エアソウル

 ・ 運航頻度:週3往復(月・水・土)

 ・ 運航機材:A321-200(195人乗り)


 


お問い合わせ先

交通政策課
Tel:083-933-2522
Mail:a11300@pref.yamaguchi.lg.jp