「応急仮設木造住宅建設に関する講習会」の開催について

平成30年 (2018年) 1月 11日

災害時における応急仮設木造住宅の迅速な提供を図るため、県では(一社)全国木造建設事業協会と連携し、地域材の活用などを考慮した山口県仕様の応急仮設木造住宅の施工マニュアル策定等を進めています。

この度、同マニュアルに基づき、地元工務店の大工技能者等を対象とした応急仮設木造住宅に関する講習会が、同協会の主催で下記のとおり開催されます。


1 講習会名

「応急仮設木造住宅建設に関する講習会」


2 日時

平成30年1月18日(木曜日)10時00分から16時00分


3 場所

山口きらら博記念公園 多目的ドーム


4 主催

一般社団法人 全国木造建設事業協会


5 後援

山口県


6 内容

(午前の部:座学)

 ・ 東日本大震災及び熊本地震における全木協の応急仮設住宅の取り組み

 ・ 山口県仕様の応急仮設木造住宅の施工マニュアル解説

(午後の部:実技)

 ・ 山口県仕様の応急仮設木造住宅の施工実習(木造軸組を実物大で施工)



添付ファイル

(参考)山口県の取り組み【被災者に対するすまい確保対策の流れ】.pdf (PDF : 138KB)

 


お問い合わせ先

住宅課
Tel:083-933-3874
Fax:083-933-3899
Mail:a18900@pref.yamaguchi.lg.jp