森林3次元計測システムのデモンストレーションを開催します

平成30年 (2018年) 1月 12日

1 趣旨

県産木材供給力を増大するため、県では様々な最新技術を活用し木材生産の効率化を図る取り組みにチャレンジしています。

この度、一脚式の森林3次元計測システム※の活用により、森林資源や地形情報等を高精度に把握し、木材生産の効率化を図る手法について、県内の林業事業体等を対象に広く紹介します。


※ 森林3次元計測システム

2次元に照射されるレーザスキャナを180°回転させ周囲の空間を3次元的にスキャンし、地形や立木1本1本を立体的かつ詳細に把握することができます。

今回使用する計測機器は、重さ3kg程度で一脚と、林内を楽に移動できるものです。


2 開催日時及び場所

(1) 日時

平成30年1月17日(水曜日) 13時から15時まで

(2) 場所

【講習】

美祢市美東センター 大会議室

住所:美祢市美東町大田6170-1

【現場】

美祢市美東町大田字西山


3 主催

山口県


4 内容

【講習】

 ・ 森林3次元計測システムの計測からデータ解析までの手順

 ・ データ解析により得られる森林情報の紹介及び精度

【現場】

 ・ 秋吉台で実際に取得したデータの概要と活用手法


5 講師

株式会社アドイン研究所(所在地:東京都千代田区)


6 対象

林業事業体職員、行政関係者 計20人


7 その他

○ 長靴、ヘルメットを持参してください。

○ 雨天の場合は、美東センターのみで実施します。

○ 取材をされる場合は、当日13時までに、美東センターに集合してください。



 


お問い合わせ先

森林企画課林業企画班
Tel:083-933-3464
Fax:083-933-3479
Mail:a17700@pref.yamaguchi.lg.jp