「柳井の花」展示会in周東総合病院 ~花農家からのフラワーバレンタイン ~

平成30年 (2018年) 2月 5日

1 概要

柳井花卉(かき)生産組合では、住民の皆様に花に親しんでもらうことを目的として、地元の花を使った体験交流及びPR活動を展開しています。

その一環として、地元の病院のロビーを、組合員が栽培した花で装飾し、患者の方々や病院関係者を対象に「柳井の花を楽しむ」PRイベントを開催します。


2 主催

柳井花卉生産組合(組合長 西本(にしもと)正和(まさかず)


3 共催・開催場所

山口県厚生農業協同組合連合会 周東総合病院(柳井市古開作1000番地1)

※ 位置図参照


4 協賛

柳井・大島地域「地産・地消」推進会議(会長 勝本(かつもと) 澄人(すみと)(JA南すおう経済部長))

一般財団法人やない花のまちづくり振興財団(理事長 井原(いはら) 健太郎(けんたろう)(柳井市長))


5 開催時期及び内容

(1) 開催日時

平成30年2月13日(火曜日)から2月15日(木曜日)(展示期間3日間)

※ 2月14日(水曜日)10時から、組合員から患者の方々や病院関係者へ

「柳井の花」を配布します。

(2) 内容

ア 展示

 ・ 病院内ロビーでの柳井花卉生産組合の花の装飾

(販売協力専門店「株式会社 ヤナイ園芸」が花の装飾を行います。)

 ・ 組合員が生産している花の紹介

 ・ 「やまぐちフラワーランド」が実施する園芸療法の紹介

 ・ 山口ゆめ花博の紹介

イ 「柳井の花」の配布 (2月14日(水曜日)10時から開始)

 ・ 柳井花卉生産組合員から、先着50名様に「柳井の花」と「花の種」を配布します。

 ・ 山口ゆめ花博メインキャラクタ―「やまりん」とサポートキャラクター「ちょるる」が登場します。


6 問い合わせ先

柳井市役所経済部農林水産課  担当:小松 TEL:0820-22-2111

周東総合病院総務課       担当:河野(かわの) TEL:0820-22-3456

柳井農林事務所企画振興室   担当:(かね)(つね) TEL:0820-25-3291

柳井農林事務所農業部      担当:村上(むらかみ) TEL:0820-25-3292


7 参考

(1) フラワーバレンタイン

花き業界の有志で組織された一般社団法人花の国日本協議会が、2月14日のバレンタインデーに、男性から女性へ花を贈る文化を社会に浸透させるために実施している業界統一キャンペーンです。

(2) 柳井花卉生産組合

柳井市内で花きを生産・出荷している生産者で構成されています。

※ 昭和63年設立、組合員数15名(1法人14個人)

(3) 山口県厚生農業協同組合連合会周東総合病院

柳井医療圏の基幹病院(一般病床360床)(地域がん診療連携拠点病院)

(4) 販売協力専門店

県内産の農水産物(青果物、花き、米、水産物)を積極的に販売し、地産・地消に関する情報提供を積極的に行う店舗です。柳井・大島地域には県産の花を提供する「販売協力専門店」は6店舗あります。

(5) 園芸療法

心や身体に障害をもった人や高齢者を対象に園芸活動によって治療やリハビリテーションを行うこと

(6) 山口ゆめ花博

明治150年プロジェクト「やまぐち未来維新」の中核イベントとして、「山口から開花する、未来への種まき。」をテーマに、平成30年9月14日(金曜日)から11月4日(日曜日)までの52日間、山口きらら博記念公園において開催されるイベント。


<位置図>


 


お問い合わせ先

柳井農林事務所
Tel:0820-25-3291
Mail:a17102@pref.yamaguchi.lg.jp