長門市俵山の「俵山本陣(たわらやまほんじん)」が「やまぐち食彩店」に!

平成30年 (2018年) 2月 9日

1 目的

長門地域地産・地消推進委員会では、県産農林水産物を積極的に利用し、地産・地消に取り組む飲食店等を「やまぐち食彩店」として開設しています。

このたび、長門市俵山の「俵山本陣」が、ジビエ(シカ肉)を利用したメニューで、「やまぐち食彩店」の仲間入りすることになり、看板贈呈等の開設行事を開催します。


2 実施主体

俵山本陣(代表取締役:河村(かわむら) 誠治(せいじ))

長門地域地産・地消推進委員会(会長:宗本(むねもと) 雅彦(まさひこ))


3 日時・場所

平成30年2月16日(金曜日)午後2時30分から午後3時30分まで

俵山本陣(長門市俵山5110-1)


4 内容

(1) やまぐち食彩店の看板贈呈

(2) 地産・地消料理の紹介と試食

《地産・地消メニュー》

料理名 :俵山ジビエ定食 (税込1,280円)

県産食材:米、シカ肉、鶏肉(長州どり)、卵、野菜(キャベツ、チシャ、ほうれん草、きゅうり等)、味噌


5 問い合わせ先

俵山本陣(担当:山崎) TEL:0837-29-0515

山口県長門農林事務所企画振興室(担当:小橋口) TEL:0837-37-5601


6 参考

(1) 【やまぐち食彩店】

地元や県内産の農林水産物を使用した地産・地消メニューを、年間を通じて提供するとともに、地産・地消に関する情報提供などを、積極的に行う店舗で、今回の開設により県内で282店舗目、長門地域では22番目です。


(2) 【長門地域地産・地消推進委員会】

長門市、JA長門大津、深川養鶏農協、県漁協長門統括支店、県西部森林組合、県長門農林事務所、県萩水産事務所で組織され、生産者、流通・加工関係者、消費者が協働した「地産・地消」を通じて長門地域産の農林水産物の需要拡大を図るため、平成16年に設置されました。


<俵山本陣 位置図>

俵山本陣位置図


 


お問い合わせ先

長門農林事務所
Tel:0837-37-5601
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp