JR新山口駅・長門湯本直行便の「美人湯遭遇率日本一!?オフ泉県やまぐち」ラッピングについて

平成30年 (2018年) 3月 28日

4月1日(日曜日)から「JR新山口駅」と「道の駅 センザキッチン・長門湯本温泉」間を1日2往復する直行便(ジャンボタクシー)が運行されます。

これに合わせ、長門市及び運行者の山口第一交通グループの協力のもと、当該直行便に長門市の観光地とともに、「美人湯遭遇率日本一!?オフ泉県やまぐち(以下、オフ泉県やまぐち)」のロゴをラッピングすることになりましたのでお知らせします。

これからも市町や関係団体等と連携のもと、「オフ泉県やまぐち」のブランド化を進めていきます。


1 ラッピングの状況

正面ラッピング

背面ラッピング

左面ラッピング

右面ラッピング


2 その他

山口第一交通グループでは、4月1日(日曜日)から山口市、宇部市、美祢市、山陽小野田市及び長門市内を運行するタクシーで、次のとおり、「オフ泉県やまぐち」のPRに協力いただきます。

 ・ ジャパンタクシー※5台に「オフ泉県やまぐち」のロゴステッカーを貼付。

※ 高齢者や子供連れなど、さまざまな人が利用しやすいユニバーサルデザインタクシー

 ・ タクシー250台に「オフ泉県やまぐち」のロゴステッカーを貼付。

 ・ 車内にフォトパネルモニターを設置した小型タクシー80台に、「オフ泉県やまぐち」のビジョン広告を掲出。


ジャパンタクシー

【ジャパンタクシー】


(参考) 

〇「美人湯遭遇率日本一!?オフ泉県やまぐち」とは

山口県内にある温泉の特長は、肌表面の古い角質や余分な皮脂を取り除いてくれるクレンジング効果の高い美人湯が多く、「肌をオフ」できること。県ごとの“美人湯遭遇率”を温泉博士・斉藤雅樹先生が試算したところ、山口県は83.3%!なんと全国1位という結果になりました。

もう一つの特長は、海や山などの自然環境に恵まれた温泉が多く、絶景を見ながらのんびりと温泉に浸かったりといった「心をオフ(休暇)」できること。

これらの特長から「美人湯遭遇率日本一!?オフ泉県やまぐち」と命名して、本県の温泉のブランド化を図ります。


 


お問い合わせ先

観光政策課・観光プロジェクト推進室・インバウンド推進室
Tel:083-933-3204
Mail:a16200@pref.yamaguchi.lg.jp