「やまぐち三世代同居・近居住宅支援事業補助金」の募集について

平成30年 (2018年) 3月 29日

世代間の支え合いによる子育てしやすい環境づくりとして、県内において新たに三世代での同居や近居を始めるために住宅の新築、購入、増改築又は改修を行う方に対して助成を行う「やまぐち三世代同居・近居住宅支援事業補助金」について、下記のとおり、平成30年度の募集を開始しますのでお知らせします。


1 補助金の内容

(1) 補助対象者

● 山口県内で新たに三世代同居・近居を始める者

● 平成30年4月1日以降に契約締結し、平成31年3月31日までに三世代同居・近居を開始

※ 既に、三世代での同居又は近居をしている場合は対象外です。

※ 「三世代」とは、親子(子どものうちの1人が小学校修了前であること。妊娠中である場合も含む。)及び子の祖父母(祖父又は祖母のいずれか一方の場合も含む。)をいいます。

※ 「同居」とは、親子と子の祖父母とが同一の住宅又は同一の若しくは相互に隣接する敷地内にある二棟以上の住宅に居住することをいいます。

※ 「近居」とは、親子と子の祖父母が居住するそれぞれの住宅が同一小学校区内又はその間の直線距離が2km以内にあることをいいます。


(2) 補助対象工事

● 次のいずれかの工事等に該当すること。

ア 三世代同居のために行う、現住居の増改築又は改修

イ 三世代同居・近居のために行う、中古住宅の購入

ウ 三世代同居・近居のために県外に居住する者が行う、新築又は住宅(中古住宅を除く。)の購入

● 新築等に要した金額が300万円以上であること。

● 住宅の床面積は75平方メートル以上であること。

● 住宅の所有者は、三世代同居・近居を行う世帯員であること。

● 工事(新築、増改築、改修)は、県内に本店又は支店を有する事業者が施工するものであること。

● 耐震性を有する住宅であること。

● 土砂災害に対する安全性を有する住宅であること。


(3) 補助額

区分【同居】
ア 現住所の増改築・改修
【同居・近居】
イ 中古住宅の購入
【同居・近居】
ウ 住宅の新築等
県内居住者50万円50万円対象外
UJIターン者※100万円50万円50万円

※ 「UJIターン者」とは、現在、県外にお住まいで、今後、山口県内に住所移転(住民票の住所の変更)をされる方をいいます。


2 募集について

(1) 募集方法

補助金交付申請書に必要書類を添付の上、持参又は郵送により山口県土木建築部住宅課まで提出してください。

※ 補助金の交付要件や申請様式などの具体的な内容は、住宅課ホームページに掲載します。

(URL)http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a18900/sannsedai/hozyokinn.html


(2) 募集期間

平成30年4月1日(日曜日)から募集開始

※ 予算(最大30戸)がなくなり次第、受付終了


3 応募先(問合せ先)

〒753-8501 山口市滝町1-1 山口県土木建築部住宅課住宅企画班

電話:083-933-3874  FAX:083-933-3899


 


お問い合わせ先

住宅課住宅企画班
Tel:083-933-3874
Fax:083-933-3899
Mail:a18900@pref.yamaguchi.lg.jp