道の駅「センザキッチン」で長門の特産品をPR!

平成30年 (2018年) 4月 13日

1 趣 旨

長門市では、地域産業と経済の活性化を図るため、地域に根ざした交流拠点施設の整備を進め、昨年10月に直売所やレストランが開業した「センザキッチン」が、長門市初の道の駅としてグランドオープンします。

このたび、グランドオープンに併せて、来場者への長門産品プレゼントなど、長門市の農林水産物や加工品を広くPRするイベント等を実施します。


2 実施主体

長門市、長門地域地産・地消推進委員会


3 日時・場所

平成30年4月21日(土曜日)から平成30年4月22日(日曜日)まで

午前8時から整理券配布開始(直売所入口付近)

道の駅「センザキッチン」(長門市仙崎4297番地1)


4 内 容

 ・ 長門特産品(アカモク加工品・長門ゆずきち又はイチゴ加工品等)詰合せプレゼント

各日の先着100名様

 ・ 長門産いちごのPR販売

 ・ 長門産アカモク加工品のPR販売


5 問い合わせ先

長門市成長戦略推進課 担当:山田 TEL:0837-23-1177

山口県長門農林水産事務所企画振興室 担当:向野 TEL:0837-37-5601


6 参 考

(1) 【道の駅 センザキッチン】

「長門 仙崎の豊かな食材」の魅力を最大限に引き出しながら、「誰しも安心して集える場所」として、豊かな食材や充実した情報で人々をもてなし、「笑顔があふれ」「憩い」「楽しめる」空間として、多くの人に親しんでいただく施設を目指し、「ながと物産合同会社」が指定管理者として運営します。


(2) 【長門地域地産・地消推進委員会】

長門市、JA長門大津、深川養鶏農協、県漁協長門統括支店、県西部森林組合、県長門農林水産事務所で組織され、生産者、流通・加工関係者、消費者が協働した「地産・地消」を通じて長門地域産の農林水産物の需要拡大を図るため、平成16年に設置されました。(会長:長門大津農業協同組合営農経済部長 宗本(むねもと) 雅彦(まさひこ))


<センザキッチン位置図>

センザキッチン位置図



※ 国土地理院の地理院地図(電子国土Web)に会場名等を追記して掲載



添付ファイル

センザキッチン位置.jpg (JPEG : 54KB)

 


お問い合わせ先

長門農林事務所
Tel:0837-37-5601
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp