ルネッサながとで「県庁あいサポートアートギャラリー」のサテライト展示を開始しました!

平成30年 (2018年) 4月 13日

1 内容

「県庁あいサポートアートギャラリー」において展示している障害のある方が制作した芸術作品を広く県民の方にご覧になっていただくため、ルネッサながとでも展示することにしました。

第22回山口県障害者芸術文化祭の受賞作品など、この機会にぜひご鑑賞ください!


2 期間、場所、作品

(1) 期間

平成30年5月31日(木曜日)まで(予定)

(2) 場所

ルネッサながと エントランスホール

(山口県長門市仙崎818番地1)

(3) 展示作品

県内の作品展における優秀作品等(絵画)4点

※ 裏面のとおり(2月中旬まで県庁で展示していた作品のうち4点)


3 「県庁あいサポートアートギャラリー」について

県では、障害のある方が制作された優秀な芸術作品を、県庁のエントランスホールで展示していますが、シンフォニア岩国に続き、ルネッサながとでのサテライト展示を開始しました。

【目的】

 ・ 作品発表の場を増やすことにより、障害のある方の社会参加を促進

 ・ 優れた芸術作品を展示することにより、障害のある方に対する県民の理解を促進

【展示期間】

 ・ 県庁は、通年展示(4か月ごとに作品を入れ替え)

 ・ ルネッサながとは、不定期で約1ヶ月間の展示

【場所】

 ・ 県庁1階 エントランスホール

 ・ ルネッサながと エントランスホール


 


お問い合わせ先

障害者支援課
Mail:a14100@pref.yamaguchi.lg.jp