平成30年度高度林業作業士育成研修の開講式
~林業担い手リーダーを養成します~

平成30年 (2018年) 5月 14日

スギ・ヒノキ人工林の多くが本格的な利用期を迎える中、大型製材工場や合板工場からの需要の拡大に加え、新たな木質バイオマス発電所の稼働が予定されるなど、堅調で旺盛な需要が見込まれています。こうした需要に応える木材供給力の強化に向け、林業作業現場で的確な指揮が行える優秀なリーダーの育成確保を目的とした「高度林業作業士育成研修」の開講式を下記のとおり開催します。

1 開催日時及び場所

(1) 日時

平成30年5月22日(火曜日)午前9時から午前9時30分まで

(2) 場所

山口県農林総合技術センター林業技術部(山口市宮野上1768-1)

※ 別添位置図参照


2 対象者

林業認定事業体で林業に従事する者で、就業経験が5年以上の者 5名


3 内容

(1) 開講式 9:00~9:30

 ・ 主催者挨拶

 ・ 研修生代表挨拶

 ・ オリエンテーション

(2) 講義 9:30~16:00

 ・ 林業一般知識、コミュニケーションに関する知識


4 研修期間

平成30年5月22日(火曜日)~12月21日(金曜日)(全40日間)


5 問い合わせ先

山口県農林総合技術センター林業技術部(山口県林業指導センター)

林業研修室 担当:今澄、淺田、大池 TEL:083-928-0131


(参考) 

【高度林業作業士育成研修の全内容】

 ・ 車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習(6日間)

 ・ 車両系建設機械(解体用)運転技能講習(1日間)

 ・ 玉掛け技能講習(3日間)

 ・ 小型移動式クレーン運転技能講習(3日間)

 ・ はい作業主任者技能講習(3日間)

 ・ 不整地運搬車運転技能講習(2日間)

 ・ 機械集材装置の運転の業務に係る特別教育(5日間)

 ・ 走行集材機械の運転の業務に係る特別教育(2日間)

 ・ 簡易架線集材装置等の運転の業務に係る特別教育(2日間)

 ・ 伐木等機械の運転の業務に係る特別教育(2日間)

 ・ 造林作業の作業指揮者等安全衛生教育(1日間)

 ・ 高度林業作業士集合研修(10日間)

計40日間



添付ファイル

林業技術部位置図.pdf (PDF : 217KB)

 


お問い合わせ先

農林総合技術センター
Tel:083-928-0131
Fax:083-928-0133
Mail:a17201@pref.yamaguchi.lg.jp