ロシア・クラスノダール地方とのスポーツ交流事業の実施について

平成30年 (2018年) 5月 16日

ロシア・クラスノダール地方とは、昨年4月に友好・協力に関する協定を締結し、貿易・経済、文化、スポーツ、学術及び観光分野において相互に協力を行うこととしています。

この度、当該協定に基づく交流の一環として、青少年世代によるサッカーを通じたスポーツ交流事業を日露青年交流センターとの共催で、下記のとおり実施することとなりましたので、お知らせします。


1 主催

山口県、日露青年交流センター


2 派遣期間

8月4日(土曜日)から8月10日(金曜日)


3 派遣チーム

レノファ山口FC U-15


4 派遣スケジュール(予定)

日時・行程

8月4日(土曜日)から5日(日曜日) 山口宇部空港発 ~ クラスノダール地方着

8月6日(月曜日)から8日(水曜日) 合同練習、親善試合、現地青少年との交流 など

8月9日(木曜日)から10日(金曜日) クラスノダール地方発 ~ 山口宇部空港着


※ 詳細な交流内容についてはクラスノダール地方と調整中


5 参 考

○ 日露青年交流センターの概要

 ・ 日露首脳会談(小渕総理、エリツィン大統領)の合意に基づき、日露両国の政府間協定により設置された国際機関「日露青年交流委員会」の事務局

 ・ 短期招聘・派遣事業、日本語教師派遣事業、若手研究者等に対するフェローシップ供与事業を主な事業とし、1999年(平成11年)7月の事業開始以来、これまでに約7,000名の日露の青年交流を実施


 


お問い合わせ先

国際課
Mail:a12900@pref.yamaguchi.lg.jp