平成30年度地域環境保全功労者及び地域環境美化功績者の環境大臣表彰について

平成30年 (2018年) 6月 5日

1 環境大臣表彰の目的

地域環境保全及び地域環境美化に関し顕著な功績のあった個人や団体に対し、環境大臣がその功績をたたえるために表彰を行う。


2 受賞者及び功績

(1) 地域環境保全功労者表彰 ≪全国:63件(26名、37団体)≫

氏名・団体名
(住所・所在地)
職業(団体概要)等功績概要
中西 弘(なかにしひろし)
(宇部市)
山口大学名誉教授、山口市環境審議会会長、防府市環境審議会会長国の中央環境審議会瀬戸内海部会会長や山口県環境審議会会長等、長年にわたり環境行政に関する要職を務めるとともに、水質改善にかかる学術研究へ従事し、環境保全の推進に貢献している。
粟野川(あわのがわ)と共に生きよう会(下関市)会長 重中 十士明(しげなかとしあき)会員 30名
地元自治会、地元の小学校、大学等と連携して粟野川流域・周辺の清掃活動や倒木の撤去、植樹及び竹炭等による河川水質浄化等の環境保全活動を実施しており、その功績は顕著である。

(2) 地域環境美化功績者表彰 ≪全国:60件(16名、44団体)≫

氏名・団体名
(住所・所在地)
職業(団体概要)等功績概要
上本 隆(うえもとたかし)
(宇部市)
新川校区コミュニティー推進協議会及び自治会連合会事務局長平成3年4月1日から現在に至るまで、自治会長、自治会内の環境衛生部長や、真締川・塩田川をきれいにする協議会及び新川コミュニティーの事務局長として、住民の意見を聞き、融和と調整を図って、生活環境事業の改善を指導し、明るい地域社会の構築に寄与している。
マロニエの森の会
(山口市)
会長 齋藤 亘
会員 53名
平成8年からの長年にわたり、落葉広葉樹を植栽する緑化活動を継続するとともに、地域に根ざした活動の中で、環境美化思想の普及啓発に貢献している。

<参考>

○ 表彰式

日時:平成30年6月13日(水曜日) 10時30分から12時30分

場所:グランドアーク半蔵門(東京都千代田区隼町1-1)

○ 過去の本県受賞数

地域環境保全功労者表彰  個人14名 団体 4団体

地域環境美化功績者表彰  個人 6名 団体35団体


 


お問い合わせ先

環境政策課環境企画班
Tel:083-933-3030
Fax:083-933-3049
Mail:a15500@pref.yamaguchi.lg.jp