王司小学校の児童が干潟でツメタガイの駆除を行います

平成30年 (2018年) 6月 7日

1 目的等

下関市立王司小学校児童80名が、校外学習として山口県漁業協同組合王司支店組合員と一緒に、アサリの外敵生物であるツメタガイとその卵の駆除を行うことにより、子供たちに干潟の現状を学んでもらうとともに、海や水産業への理解を深めます。


2 日時・場所

日時:平成30年6月12日(火曜日)13時10分から

(雨天中止)

場所:下関市王司干潟

※ 位置図参照


3 内容

13時10分 集合

13時10分から13時20分まで ツメタガイ駆除活動の説明

13時30分から14時30分まで ツメタガイの駆除

14時50分 終了


4 実施主体等

下関市立王司小学校

山口県漁業協同組合王司支店


5 問い合わせ先

(1) 山口県漁業協同組合王司支店 担当:松本(まつもと) 電話:083-248-0711

(2) 下関市立王司小学校 担当:中村(なかむら) 電話:083-248-1130

(3) 山口県下関水産振興局 担当:齋藤(さいとう) 電話:083-266-2141



 


お問い合わせ先

下関水産振興局
Tel:083-266-2141
Fax:083-266-2146
Mail:a16401@pref.yamaguchi.lg.jp