「光化学オキシダント注意報」の発令について

平成30年 (2018年) 7月 12日

環境保健センターは、今年度初めて光化学オキシダント注意報を次のとおり発令しました。


1 発令状況

(1) 発令日時

平成30年7月12日(木曜日)午後1時15分

(2) 発令地区及びオキシダント濃度

発令地区オキシダント濃度測定局名測定時刻
岩国市の南部地域0.136ppm愛宕小学校午後1時15分

注意報の発令基準・解除基準
発令基準オキシダント濃度が0.12ppm以上0.40ppm未満であり、気象条件から継続すると認められるとき。
解除基準オキシダント濃度が0.12ppm未満となり、気象条件から見て当該大気汚染の状態が回復すると認められるとき。

2 措置状況

(1) 環境保健センターは、発令地区の関係工場(3工場)に注意報発令の旨を通知するとともに、排出ガス量の減少等の協力を要請した。

(2) 岩国健康福祉センター及び岩国市は、注意報発令の旨及び発令に伴う対応について関係機関を通じて住民に周知を図る。


3 発令地区における周知事項

目、喉に刺激を感じた人は、洗眼、うがいなどを行うとともに、岩国健康福祉センターまたは岩国市役所に連絡する。


4 被害状況

現時点において被害の届出はない。


5 昨年度の注意報等発令状況

(1) 情報 21回(最初の情報 平成29年4月29日 山陽小野田市等 3地区)

(2) 注意報 0回〔直近の発令 平成21年5月9日 4地区〕


※ 注意報等に係る情報は、インターネットで常時公表しています。【添付ファイル参照】



添付ファイル

参考資料.pdf (PDF : 223KB)

 


お問い合わせ先

環境政策課
Tel:083-933-3034
Fax:083-933-3049
Mail:a15500@pref.yamaguchi.lg.jp