県民活動促進フェスタの開催及びチャレンジやまぐち!地域貢献賞受賞者決定について

平成30年 (2018年) 10月 1日

○ 毎年10月から11月は県民活動促進期間として、県民活動を促進するための機運醸成等に取り組んでおり、本年度(平成30年度)は、その一環として「県民活動促進フェスタ」を山口ゆめ花博会場で開催します。

○ 平成30年度チャレンジやまぐち!地域貢献賞受賞者が決定しましたので、その表彰式を県民活動促進フェスタの中で実施します。


1 県民活動促進フェスタについて(別添チラシ参照)

(1) 日時

平成30年10月23日(火曜日)10時00分から16時00分

式典・表彰式13時00分から13時30分

(2) 場所

山口きらら博記念公園多目的ドーム(山口ゆめ花博会場)

(3) 主催

やまぐち県民活動促進実行委員会

(山口県、公益財団法人山口きらめき財団、やまぐち県民活動支援センター)

(4) 式典・表彰式出席者

主催:村岡知事・理事長、県環境生活部長、きらめき財団副理事長

来賓:山口県議会議員

(5) フェスタ内容

県内各地から様々な分野の県民活動団体が集い、ステージ及びフィールドで、日ごろからの地域や社会での活動をPRします。

(6) 出展等

県民活動・文化等の団体、企業等、約50団体

(7) その他

山口ゆめ花博来場者の方は、自由に参加できます。


2 平成30年度チャレンジやまぐち!地域貢献賞について

県では、地域づくりの推進力となる県民活動を促進するため、毎年度、県民活動団体や社会貢献活動に取り組む事業者等の特に優れた取組を「チャレンジやまぐち!地域貢献賞」として表彰しています。

(1) 受賞者

5団体(下表のとおり)

(2) 表彰式

「県民活動促進フェスタ」内で実施

知事あいさつ(村岡知事)

「チャレンジやまぐち!地域貢献賞」授与(村岡知事)

受賞者代表あいさつ


参考

(1) チャレンジやまぐち!地域貢献賞について

 ・ 本年度は、4回目の表彰で、前身の「やまぐち県民活動パワーアップ賞」(平成12年度創設)から通算すると19回目の表彰であり、これまで91者を表彰。

 ・ 県民、県民活動団体、社会貢献活動を行う事業者の特に優れた取組に対し、知事が毎年度5者を表彰するもの。

 ・ 選考委員会(委員長:於土井防府市地域協働支援センター長)において、市町、関係団体、過去受賞者から推薦された者の中から選定。

(2) 受賞者(5団体)(五十音順)

グリーフサポートやまぐち

[設立] 平成25年3月

[代表者] 山根 和子

[会員数] 19人

[活動分野] 保健福祉等の増進

[活動内容]

 ・ 犯罪被害等による心の喪失体験(ク゛リーフ)を持ったこどもや大人がつながりあえる安心・安全なまちづくり、場づくり

 ・ 電話相談や広報、研修を通じてのグリーフサポート


国際交流ひらかわの風の会

[設立] 平成16年6月

[代表者] 中村 幸士郎

[会員数] 32人

[活動分野] 国際交流

[活動内容]

 ・ 大学生ボランティアを巻き込み、地区行事や農業体験を通じた留学生と地域住民との国際交流の実践

 ・ 留学生家族の生活支援も実施


仙崎思いやりネットワーク

[設立] 平成24年1月

[代表者] 沓野 昭次

[会員数] 803人

[活動分野] 地域安全

[活動内容]

 ・ 認知症高齢者の徘徊捜索模擬訓練の実施

 ・ 地元ネットワークの構築や地域住民、防災・福祉・学校関係者等の連携による見守り体制の強化


帝人(株)岩国事業所

[設立] 昭和2年1月

[代表者] 齊藤 安彦

[会員数] 1,092人

[活動分野] まちづくりの推進

[活動内容]

 ・ 福利厚生施設(体育館、グランド等)の地域開放、工場見学・インターンシップの受入など、地域に根ざしたCSR活動等


特定非営利活動法人ほほえみの郷トイトイ

[設立] 平成24年6月

[代表者] 長安 正巳

[会員数] 32人

[活動分野] 中山間地域の振興

[活動内容]

 ・ ミニスーパー機能を備えた交流拠点と移動販売車の運営

 ・ 地元産品を用いた商品製造や、高齢者向けサロンやこどもの学習会等地域の場づくり



添付ファイル

県民活動促進フェスタ チラシ.pdf (PDF : 594KB)

 


お問い合わせ先

県民生活課県民活動推進班
Tel:083-933-2614
Fax:083-933-2629
Mail:a12100@pref.yamaguchi.lg.jp