第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)に参加する県選手団への団旗授与式の開催について

平成30年 (2018年) 10月 3日

60歳以上の方々を対象としたスポーツと文化の総合的な祭典「第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)」が、11月3日(土曜日・祝日)~6日(火曜日)に開催されます。

この大会に参加する、総勢147名の山口県選手団を激励するため、下記のとおり、団旗授与式を開催します。


1 日時

平成30年10月5日(金曜日) 13時30分から14時00分


2 場所

県庁4階 共用第4会議室


3 主催

山口県、社会福祉法人山口県社会福祉協議会、一般財団法人山口県老人クラブ連合会


4 参集者

ねんりんピック富山2018の参加選手代表、監督、役員 ほか 約30名


5 次第

 ・ 選手団紹介

 ・ 団旗授与

旗手:西嶋 眞彌(にしじま しんや)ソフトテニス 下関市

 ・ 激励の言葉

山口県健康福祉部長 中野 恵(なかの めぐみ)

山口県老人クラブ連合会会長 西川 三代子(にしかわ みよこ)

 ・ 選手団団長挨拶

中屋 文男(なかや ふみお)

 ・ 激励の握手

 ・ 記念撮影


6 選手団の構成

(1) 選手団

 ・ 団長 中屋 文男(県社協事務局長)

 ・ 監督、選手 142名、事務局 5名 総勢 147名 ・旗手 西嶋 眞彌(にしじま しんや) 72歳 ソフトテニス 下関市

 ・ 最高齢者

男性 安尾 光好(やすお みつよし)86歳 弓道 下関市

女性 野村 敬子(のむら けいこ) 78歳 ペタンク 周南市

※ 平成31年4月1日時点の年齢

(2) 参加種目、選手等 参加種目 19種目(全27種目)

監督・選手 142名(別添「出場選手一覧」参照)

【添付1】

(決定方法) 生涯現役推進センター(県社協)を通じ、第31回全国健康福祉祭とやま大会の開催種目に関わる競技団体に選手の推薦依頼を行い、競技団体からの推薦に基づき決定

(3) 美術展出品作品 出品数 12作品(別添「美術展出品一覧」参照)

【添付2】

(決定方法) 今年6月に開催した「ねんりんピック山口2018美術展」の金賞受賞作品を出品


(参考) ねんりんピック富山2018の概要 (大会URL:http://nenrin-toyama2018.jp/)

名称:第31回全国健康福祉祭とやま大会

開催日:平成30年11月3日(土曜日・祝日)から11月6日(火曜日)

主催:厚生労働省・富山県・一般財団法人長寿社会開発センター

参加者:延べ約50万人(予定)



添付ファイル

2018_とやま大会派遣選手一覧 .pdf (PDF : 242KB)

2018_とやま大会美術展参加作品一覧 .pdf (PDF : 162KB)

 


お問い合わせ先

長寿社会課
Tel:083-933-2782
Mail:a13400@pref.yamaguchi.lg.jp