【平成の薩長土肥連合】×セブン‐イレブン「明治維新150年」記念商品第2弾の発売について

平成30年 (2018年) 10月 4日

鹿児島県、山口県、高知県、佐賀県で結成した「平成の薩長土肥連合」とセブン-イレブン・ジャパンのタイアップにより、本年2月に、4県の地域食材や地域になじみのあるメニューを採用した記念商品“第1弾”を発売し大変ご好評でした。

今回第2弾として、新たに各県2品を、各々の県のセブン‐イレブンにて、10月6日(土曜日)から期間限定で発売いたします。



『長州どりのやきとり重』

 ・ 県内で知名度の高い「長州どり」を使用したやきとり重。

 ・ 炭火塩焼き鳥にガーリックパウダー、柚子胡椒付き。

 ・ だしと柚子胡椒風味の味飯を使用。


『ふわっとろティラミスういろう』

 ・ 山口の銘菓として有名な「ういろう」とティラミスを組み合わせた和洋折衷スイーツ。

 ・ ういろうはわらび粉にこし餡を加え、蒸しあげたもっちりなめらかな食感。


平成の薩長土肥連合

かつて「薩長土肥」と呼ばれた、現在の鹿児島県・山口県・高知県・佐賀県は、行政及び観光連盟・コンベンション協会が共同で「平成の薩長土肥連合」を結成し、幕末維新をテーマとした広域観光プロジェクトを推進しています。



添付ファイル

「明治維新150年記念商品第2弾」ニュースリリース.pdf (PDF : 531KB)

 


お問い合わせ先

観光政策課・観光プロジェクト推進室・インバウンド推進室
Tel:083-933-3170
Mail:a16200@pref.yamaguchi.lg.jp