平成30年度山口県高圧ガス保安大会の開催について

平成30年 (2018年) 10月 10日

1 目的

高圧ガス保安活動促進週間(10月23日から29日)における行事の一環として、県内の高圧ガス関係者の保安意識の高揚と災害防止の徹底を図るとともに、業界の発展に寄与する。


2 日時

10月16日(火曜日) 午後1時30分から4時30分


3 場所

山口県総合保健会館(山口県健康づくりセンター) 2階多目的ホール

(山口市吉敷下東三丁目1番1号  TEL 083-934-2200)


4 主催

山口県高圧ガス保安大会実行委員会(山口県高圧ガス保安協会・(一社)山口県LPガス協会・県内4コンビナート地区(岩国・大竹地区、下松地区、周南地区、宇部・小野田地区)の特別防災区域協議会の6団体で構成)


5 後援

山口県


6 参加者

約300人 (県内高圧ガス事業所の保安担当者等)


7 大会次第

(1) 主催者あいさつ

実行委員長 三浦 英恒

(宇部小野田地区特別防災区域保安防災協議会会長、宇部興産株式会社宇部ケミカル工場長)


(2) 来賓祝辞

 ・ 山口県知事(代理 総務部長)

 ・ 中国四国産業保安監督部長

 ・ 高圧ガス保安協会中国支部長


(3) 山口県知事表彰

 ・ 受賞者:2事業所・6個人(添付ファイル参照)


(4) 環境保安活動事例発表

演題:「ベンゼン漏えい事故」事例紹介

発表者:太陽石油株式会社 山口事業所

環境安全部長 濟川 信隆 様


(5) 特別講演

演題:「自然災害に対する企業が持つべき危機管理意識と備え」

講師:山口大学大学院 創成科学研究科 准教授 瀧本 浩一 様



添付ファイル

受賞者.pdf (PDF : 293KB)

 


お問い合わせ先

消防保安課
Tel:083-933-2374
Fax:083-933-2408
Mail:a11600@pref.yamaguchi.lg.jp