山口博物館「ミニ維新体験館」の開設について

平成30年 (2018年) 12月 17日

明治150年プロジェクト「やまぐち未来維新」の中核イベントとして開催した「山口ゆめ花博」には、136万人を超える大変多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

会場でご好評をいただいた「維新体験館」の主なコンテンツについて、このたび山口博物館内に「ミニ維新体験館」として設置し、オープニングイベントを開催します。

なお、VR(バーチャルリアリティ)映像は、「山口ゆめ花博」での公開映像に松下村塾での講義のシーンを追加し、より充実した内容になっています。


1 オープニングイベント

(1) 日時

平成30年12月21日(金曜日) 午後1時30分(30分程度)

(2) 内容

 ・ 博物館学芸員による「ミニ維新体験館」の紹介。

 ・ 野田学園中学・高等学校科学部の生徒の皆さん(ゲスト)によるコンテンツ体験。

(3) 来館特典

12月22日(土曜日)から24日(月・祝)までの3日間、各日先着10組の方に記念品を贈呈します。


2 開設場所

山口県立山口博物館 2階理工展示室内

※ 常設展示の一部として開設します。


3 5つのコンテンツ

① 幕末維新回廊プロモーションビデオ

現代の山口県に残る維新の史跡や観光名所を映像で紹介します。

② バーチャル記念撮影

山口県の偉人を背景に記念撮影ができます。

③ 松陰先生からのメッセージ

あなたの手のひらに、松陰先生が想いを込めたメッセージを送ります。

④ 疾風怒濤の歴史ドラマ

黒船来航から明治維新後の近代化まで、未知の時代を切り拓いた先人たちの「志」と「行動力」を伝える歴史ドラマを上映します。

⑤ VRで参加する幕末・維新の名場面

最新のVR映像により、幕末の長州へのタイムスリップを体験します。

※ VR映像は「山口ゆめ花博」会場での公開映像に松下村塾の講義シーンを追加した7分間バージョンです。

※ 体験できる人数は一日90人程度のため、体験希望者が多い場合は、整理券等を配布。


4 VR体験に係る注意

(1) 6才以下のお子様は、体験できません。

(2) 7才以上12才以下のお子様は、映像視聴について「斜視」等のリスクがあることを保護者又は引率者等にご理解いただき、同意がある場合のみ体験できます。

(保護者等が同伴されないなど、体験時に同意がいただけない場合には、同意書をお子様に持参させて受付へ提出してください。)

(3) 眼科的疾患のある方や妊婦の方、高齢者の方などは、専門医等へご相談の上、ご体験ください。

(4) VRの体験ができない方は、2D映像をお楽しみいただけます。


5 「ミニ維新体験館」の利用料(博物館の常設展入館料に含まれます。)

個人 一般150円 学生100円

団体(20人以上) 一般120円 学生 80円

※ 19歳未満及び70歳以上、高等学校・中等教育学校・総合支援学校(特別支援学校)の生徒は無料

※ 教育・文化週間(11月1日から7日)は全ての方が無料


6 開館時間等

(1) 開館時間

午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)

(2) 閉館日

 ・ 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)(平成30年12月24日(月・祝)は開館)

 ・ 年末・年始(12月28日から1月4日)、全館消毒・停電日など


7 その他

山口県立山口図書館では、今年一年を振り返り、「明治150年記念Book、大集合!!」として明治150年を記念して出版された資料を1階「明治維新人物ギャラリー」で展示しています(12月27日(木曜日)まで)。博物館と併せてぜひご来館ください。



添付ファイル

ミニ維新体験館図面.doc (Word : 43KB)

 


お問い合わせ先

山口博物館
Tel:083-922-0294
Mail:a50701@pref.yamaguchi.lg.jp

政策企画課調整班
Tel:083-933-2425
Mail:a10000@pref.yamaguchi.lg.jp