和木町立和木小学校児童がシイタケ菌の植え付け作業を体験

平成31年 (2019年) 2月 12日

1 件名

和木町立和木小学校児童がシイタケ菌の植え付け作業を体験


2 趣旨

次代を担う子どもたちに、森林の大切さやふるさとの林業の重要性を体感し、理解を深めてもらうため、「森林体験学習」を実施します。


3 日時

平成31年2月19日(火曜日) 午前10時40分から12時10分まで

※ 雨天の場合、2月20日(水曜日)に順延。


4 場所

和木町立和木小学校 中庭 (玖珂郡和木町和木1-13-1)


5 対象

和木町立和木小学校 4年生 72名


6 主催・後援等

【主催】岩国地区林業研究グループ連絡協議会、和木町里山研究会

【共催】山口県岩国農林水産事務所

【後援】岩徳流域林業活性化センター、岩国地域林業振興連絡協議会


7 指導者

林業研究グループ「和木町里山研究会(わきちょうさとやまけんきゅうかい)」の会員


8 内容・日程

10時40分から10時45分  指導者の紹介、あいさつ

10時45分から10時55分  森林・自然体験のお話、原木穿孔作業見学

10時55分から11時55分  原木穿孔、シイタケ菌の植え付け・伏せ込み作業体験等

11時55分から12時10分  まとめ、終わりのあいさつ


9 問い合わせ先

岩国地区林業研究グループ連絡協議会事務局(山口県岩国農林水産事務所森林部内)

担当:杉本(TEL:0827-29-1566、FAX:0827-29-1595)


(裏面につづく)


10 参考

※ 岩国地区林業研究グループ連絡協議会(会長:桂(かつら) 克美(かつみ))

森林づくりの技術向上や経営改善、森林体験学習や交流活動などを通じて、地域振興を図っている森林所有者による自主組織。

※ 林業研究グループ「和木町里山研究会」(会長:明本收二(あけもとしゅうじ))

地域の林家による林業研究組織として昭和48年に設立。自然環境保全や健全な里山づくりを目的に、木炭や竹炭づくり、シイタケや果樹の栽培、竹林整備活動、森林教育活動など、森林をフィールドに幅広い活動を展開している。


 


お問い合わせ先

岩国農林水産事務所
Tel:0827-29-1566
Mail:a17101@pref.yamaguchi.lg.jp