里山里海を学び守るエコツアー「アベマキの苗木を植えませんか?」の開催について

平成31年 (2019年) 2月 13日

1 件名

里山里海を学び守るエコツアー「アベマキの苗木を植えませんか?」の開催について


2 趣旨

周防大島町の地域ボランティアグループ「NPO法人 自然と釣りのネットワーク」では、周防大島町の美しく豊かな海を守るための活動の一環として、森林の整備活動に取り組んでいます。

平成28年からは、町内に繁茂した竹を伐採し、その跡地にアベマキなどの苗木を植樹・育成して、緑豊かな広葉樹の森を再生するための活動を展開しており、本年度は、「やまぐちサポーター企業募金(緑の募金)事業」を活用して、アベマキ等の植樹活動を実施します。


3 開催日時

平成31年2月20日(水曜日) 午前8時30分から正午まで

※ 雨天中止。


4 開催場所

大島郡周防大島町地家室(じかむろ) (集合:地家室港駐車場) 【下記位置図参照】

※ 取材される場合について

 ・ 8時30分までに「地家室港駐車場」へ集合願います。その後、参加者全員で植樹会場まで、徒歩移動します。

 ・ 山林を歩きますので、野外で活動できる服装、靴で来場ください。また、飲み物は各自で持参願います。


5 主催者

NPO法人 自然と釣りのネットワーク(理事長:小田(おだ) 貞利(さだとし)


6 開催日程

8時30分      地家室港駐車場 集合

8時30分から9時30分  移動(徒歩)

9時30分から10時00分  アベマキの森のお話

10時00分から11時30分  アベマキの苗木等の植樹(アベマキ20本、その他広葉樹10本程度)

11時30分から12時00分 移動(徒歩)

12時00分      地家室港駐車場 解散


7 参加予定者(募集済み)

 ・ 一般公募による参加希望者 12名(大人10名、子ども2名)

 ・ NPO法人自然と釣りのネットワーク会員 3名        計15名


8 問い合わせ先

柳井農林水産事務所 森林部 (岩国農林水産事務所 森林部が兼務)

担当:米山(よねやま)(TEL:0827-29-1565、FAX:0827-29-1595)


9 参考

※ 「NPO法人 自然と釣りのネットワーク(理事長:小田 貞利)」

周防大島町の海洋環境の保全や海洋資源の保護・増殖など、美しい海を形成するための事業を推進し、多くの生命が豊かに共存できる社会づくりに寄与することを目的に平成16年に設立された地域ボランティア団体。


※ 「アベマキ」

ブナ科コナラ属の落葉高木。周防大島町に自生している樹木で、クヌギによく似たドングリのなる木。


※ 「やまぐちサポーター企業募金(緑の募金)事業」

やまぐちサポーター企業から寄附された「緑の募金」を財源として、緑化ボランティア団体等が行う地域の特色を活かした森林保護・整備等の自主的な緑化活動を支援する事業。


※ 「やまぐちサポーター企業」

地域に根ざして「県特産品等」を製造・販売、又はサービスを提供する県内の企業・団体であって、収益の一部を県が指定する寄付受入団体に3年間以上継続的に寄付するものとして認定を受けた企業。以下の両社は緑化活動等において「公益財団法人やまぐち農林振興公社」に寄付を行うことで山口県が認定を行った。

 ・ 錦町農産加工株式会社(所在地:岩国市錦町、代表取締役社長:廣兼 一昭)

 ・ メロディアン株式会社(所在地:大阪府八尾市、代表取締役社長:中西 優紀雄)


【集合場所位置図:地家室港駐車場 (大島郡周防大島町地家室) 】


地家室港駐車場


 


お問い合わせ先

柳井農林水産事務所
Tel:0827-29-1565
Mail:a17102@pref.yamaguchi.lg.jp