このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 税務課 > 災害による税の軽減措置・「平成30年7月豪雨」に係る県税に関する申告等の期限の延長について(延長後の期限を指定しました)

平成30年 (2018年) 10月 26日

税務課

「平成30年7月豪雨」に係る県税に関する申告等の期限の延長について(延長後の期限を指定しました)


 「平成30年7月豪雨」により被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。


 山口県では、「平成30年7月豪雨」による被災状況等を踏まえ、次の地域に住所等を有する方について、平成30年7月5日以降に到来する県税の申告、申請、請求その他書類の提出(審査請求に関するものは除きます。)又は納付若しくは納入に関する期限を延長する措置を講じておりましたが、平成30年10月26日付山口県告示により、延長後の期限を平成30年11月27日として指定しました。

1 対象となる地域

岩国市周東町


2 対象となる方

対象となる地域に住所又は主たる事務所若しくは事業所を有する納税義務者又は特別徴収義務者


3 対象となる申告等

平成30年7月5日から平成30年11月26日までの間に期限が到来する申告等(ただし、自動車取得税、自動車の取得時に納付する自動車税、狩猟税は延長の対象となりませんのでご注意ください。なお、個人県民税は個人の市町民税とあわせて課税され、個人の市町民税の納期限が延長された場合は個人県民税も延長されます。)


4 延長後の申告等の期限

平成30年11月27日


【参考】

山口県報 定期第2980号(平成30年7月27日) (別ウィンドウ)

山口県報 定期第3006号(平成30年10月26日) (別ウィンドウ)


本措置の対象となる方については、自動的に申告等の期限が延長されるため、期限の延長を受けるための手続は必要ありません。


なお、本措置の対象とならない方についても、納期限の延長等の特例措置を受けられる場合があります。

詳しくは、最寄りの県税事務所にお尋ねください。



国税に関する申告等の期限の延長について

岩国市周東町に国税の納税地を有する方については、国税に関する申告等の期限についても、同様に平成30年11月27日まで延長されています。

詳しくは、国税庁ホームページ「平成30年7月豪雨に関するお知らせ」をご覧ください。

お問い合わせ先

税務課



お問い合わせ先

税務課

閉じる