このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 防災危機管理課 > 新型コロナウイルス・新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について(申請期限:6/30)

令和2年 (2020年) 7月 2日

防災危機管理課

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について

本協力金の申請受付は終了しました。




 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、山口県からの休業要請に協力していただいた事業者に対し、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を支給します。


1 支給の対象

◇県からの休業要請の対象となった下記の施設を運営する事業者が対象となります。

【対象施設】

施設の種類

内   訳

遊興施設

キャバレー、ナイトクラブ、ダンスホール、スナック、バー、個室付浴場業に係る公衆浴場、ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケボックス、射的場、場外馬券・舟券・車券売場、ライブハウス

運動施設

遊技施設

体育館、水泳場、ボウリング場、スポーツクラブ、マージャン店、パチンコ店、ゲームセンター


【申請要件】

次の全ての要件を満たす方が対象となります。

①山口県内で対象施設を運営する事業者(法人又は個人事業主)

 ※この場合、県外に本社がある事業者も対象となります。

②県の休業要請(令和2年4月20日)以前から対象施設を運営している方

③県が休業要請している全ての期間(令和2年4月21日から同年5月6日)において、休業を行っていただくことが基本ですが、少なくとも令和2年4月25日から5月6日までの期間において連続して終日休業していただくことが必要



2 支給金額

◇休業を行う対象施設の店舗・事業所数に応じて、事業者へ協力金を支給します。

店舗等の数

1店舗(事業所)

2店舗(事業所)以上

支給金額

15万円

30万円



3 申請手続

◇申請期間:令和2年5月7日から令和2年6月30日まで(6月30日の消印有効)


◇申請方法:郵送

    ※特定記録・レターパック・簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください


◇申請書送付先

 〒753-8501

 山口市滝町1-1

 山口県防災危機管理課「休業協力要請・協力金相談窓口」宛

       ※封筒の裏面に申請者名を記入してください


◇申請に必要な書類 ※詳細は下記の「申請の手引き」をご覧ください。

 ①必要事項を記入した「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金支給申請書(別記1号様式)」

 ②営業実態が確認できる書類

  ・業種に係る営業許可書の写し、直近の経理帳簿の写し 写真(内景・外景)ほか

 ③休業要請に協力した事実を確認できる書類

  ・休業期間を告知するホームページの写し、休業期間を店頭に掲示するポスター等の写しなど、休業していることを第三者が見て分かるもの

 ④振込先口座と口座名義がわかる通帳等の写し

 ⑤複数の店舗・事業所を有する場合、「休業協力施設一覧表(別記2号様式)」

 ⑥個人事業主の場合は、本人確認書類(運転免許証や、パスポート等の写し)



4 申請書類等


協力金の概要 (PDF : 136KB)

申請の手引き (PDF : 487KB)

協力金支給要綱 (PDF : 125KB)


〈申請様式〉

別記1号様式(支給申請書)【Word版】 (Word : 43KB)

別記1号様式(支給申請書) (PDF : 259KB)

別記2号様式(休業協力施設一覧表) (Word : 22KB)

別記2号様式(休業協力施設一覧表) (PDF : 74KB)


〈申請書の記載例〉

【法人記入例】別記1号様式 (PDF : 282KB)

【法人記入例】別記2号様式 (PDF : 102KB)

【個人記入例】別記1号様式 (PDF : 279KB)

【個人記入例】別記2号様式 (PDF : 97KB)


※お近くの県民局や市役所(町役場)でも申請書類を配布しています。

(申請の受付はしていません。)


5 その他

◇県が必要と判断した場合には、申請書類に記載した情報について、県の関係部署、事業所所在地の市町及び警察に提供させていただきます。



6 お問い合わせ先

山口県総務部防災危機管理課「休業協力要請・協力金相談窓口」

 電話番号 083-933-2455

 開設時間 9:00~17:00






お問い合わせ先

防災危機管理課