このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・大好き!やまぐち・自転車ライフを楽しもう!

平成30年 (2018年) 12月 28日

広報広聴課


県政テレビ番組 tys「大好き!やまぐち」



「自転車ライフを楽しもう!」平成30年11月24日(土曜日)放送分 

関係先:環境政策課


動画テキスト



『大好き!やまぐち』


【アナウンサー】

皆さん、身近な移動に便利な自転車、乗っていますか?

今回は、アプリの活用など、自転車ライフをもっと便利に、もっと楽しくするポイントを紹介します。


~オープニングタイトルの映像~


【アナウンサー】

温室効果ガス排出量削減を目指している山口県。

そこで、県では、通勤や買い物時などの身近な交通手段として、CO2を排出しない自転車の利用を推進しています。


~アナウンサーと県担当者(環境政策課 田中友之(たなか ともゆき)さん)のツーショット~


【アナウンサー】

田中さん、充実した自転車ライフのためのスマートフォン用アプリが登場したそうですね。


【田中(たなか)さん】

はい、こちらの「サイクール・ライフアプリ」です。

自転車の走行距離やCO2削減量、消費カロリーなどの利用記録をデータ管理することができる無料アプリです。

他にも、利用者が登録した自転車写真を、性別、年代など種類別に閲覧でき、皆さんがどのような距離をどのような自転車で移動しているかなどの情報を共有することができます。


【アナウンサー】

ちなみに「サイクール」とは、どのような意味なのでしょうか。


【田中(たなか)さん】

自転車を意味する「サイクル」とカッコいい・賢いを意味する「クール」を合わせた、山口県オリジナルの造語です。


【アナウンサー】

確かに、アプリの写真を見ると、皆さんカッコよく、すてきな自転車ライフを送っているようですね!


【アナウンサー】

では、充実した自転車ライフを送るには、どのような自転車を選べば良いのでしょうか。


~アナウンサーと自転車専門店 CYCLE LABO YAMADA(山口市) 山田芳幸(やまだ よしゆき)さん)のツーショット~


【アナウンサー】

いろんな種類の自転車がありますね!


【山田(やまだ)さん】

はい、自転車を選ぶポイントは、通勤距離等自分の生活スタイルに合う自転車の種類や、装備品などを見つけることです。

例えば、長距離を走るにはロードバイク、坂道が多い方には電動アシスト車がオススメです。短距離で街を走るのであれば、一般的なシティサイクルが適しています。


【アナウンサー】

この折り畳み自転車などの小径車は持ち運びが便利ですし、どの特徴を重視するかで選ぶ自転車が変わりますね。


【山田(やまだ)さん】

さらに、快適・安全な自転車ライフのため、自転車に合うヘルメットなどの装備品を選びましょう。


【アナウンサー】

県内在住の伊藤さんも、毎朝自転車で通勤しています。


~サイクール・ライフアプリ利用者 伊藤貴規(いとう たかのり)さんへのインタビュー~


【伊藤(いとう)さん】

自転車で通勤すると、ちょうど良い運動になりますし、気持ちがとてもいいです。

「サイクール・ライフアプリ」は、毎日の走行距離が記録できていいなと思っています。

CO2削減量を見ると、環境貢献できているのが気軽に見えてうれしいです。


~まとめ~


【アナウンサー】

毎日の通勤やちょっとそこまでのお買い物に。

あなたも、最高にカッコイイ「サイクール」な自転車ライフを楽しみませんか?


関係先:環境政策課

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる