このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・大好き!やまぐち・がん検診を受診しよう

令和元年 (2019年) 9月 26日

広報広聴課


県政テレビ番組 tys「大好き!やまぐち」



「がん検診を受診しよう」令和元年9月7日(土曜日)放送分

関係先:山口県医療政策課


動画テキスト



『大好き!やまぐち』


【アナウンサー】

がんにかかる方は年々増加しており、今では国民の2人1人ががんにかかるといわれています。がん治療で重要なのは早期発見です。今回は、がん検診の受診促進に向けた県の取り組みをご紹介します。


~オープニングタイトルの映像~


大好き!やまぐち「がん検診を受診しよう」


【ナレーション】

がんの早期発見に効果的ながん検診ですが、山口県での検診の受診率は全国平均を下回っており、受診率の向上が課題となっています。そこで、県では、がん検診の受診につなげる、新たなキャンペーンを実施しています。


~アナウンサーと山口県医療政策課 長谷川 崇朗さんとのツーショット~


【アナウンサー】

がん検診の受診率向上に向けて、新たな取り組みを行っているようですね?


【長谷川さん】

はい、「誘ってがん検診キャンペーン」です。


【アナウンサー】

どんな内容なんですか?


【長谷川さん】

夫婦や親子、友人同士で誘い合って、がん検診を受診し、2人一組で応募していただいたペアに抽選で賞品をプレゼントするというものです。自分にとって大切な存在の方をがんから守るために、健康について一緒に考え、検診を受けるきっかけにしていただきたいと思います。


≪「誘ってがん検診キャンペーン」のプレゼント画像≫

≪検索窓「誘ってがん検診キャンペーン」で検索≫


【長谷川さん】

賞品には、ペア宿泊券や県産品のカタログギフトなどをご用意しています。どうぞこの機会に、誘い合ってがん検診を受けてください。


【アナウンサー】

キャンペーン以外にも、より検診を受けやすい取り組みをされていますよね。


【長谷川さん】

はい。平日の日中は仕事があってなかなか検診を受けられないという方にも受診していただけるように、9月から12月にかけて休日と平日夜間の検診も行います。

各自治体の広報誌やホームページなどで日程などを告知していますので、お住まいの地域の情報をご確認ください。


≪検索窓「休日・平日夜間がん検診」で検索≫


~山口県予防保険協会の外観とマンモグラフィー車~


【ナレーション】

また今年度、山口県予防保健協会では、乳がん検診を行うマンモグラフィー車を新たに一台整備しました。

より鮮明な画像診断と効率的な検査が可能となり、乳がん検診の促進につながることが期待されています。


~アナウンサーと山口県予防保健協会 齋藤 紀映さんとのツーショット~


【アナウンサー】

こちらが新しい検診車ですか?


【齋藤さん】

はい。最新の検診車の導入によってより精度の高い検査ができるようになりました。

40歳以上の女性は2年に一度の受診が推奨されていますので、乳がん検診の受診をお願いします。


【ナレーション】

また、がんに関する不安や悩みについて、医療のことだけでなく、仕事から生活に関することまで、安心して相談できるよう山口県がん総合相談窓口を開設しています。

ぜひ、ご活用ください。


≪山口県がん総合相談窓口 TEL:0835-28-7090≫

≪検索窓「山口県のがん対策」で検索≫


~まとめ~


【アナウンサー】

がんは早期発見・早期治療が大切です。定期的にがん検診を受診しましょう。


関係先:山口県医療政策課

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる