このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・イキイキ!山口・紹介します!中山間地域での移住創業をサポート

平成31年 (2019年) 3月 22日

広報広聴課


県政テレビ番組 yab「イキイキ!山口」



「紹介します!中山間地域での移住創業をサポート」平成31年2月18日(月曜日)放送分

関係先:山口県商工労働部経営金融課


動画テキスト




『イキイキ!山口』



~移住創業業者が経営する中華料理店(岩国市)の前で~


【アナウンサー】

こちらは、築およそ130年の古民家を改装してオープンする中華料理店です。

岩国市玖珂町にあるこのお店は、県外からこの地域に移住してきた方が創業しました。

今回のイキイキ山口では、中山間地域への移住・創業を支援する県の取り組みと、実際にお店を経営する方の思いをご紹介します。



~オープニングタイトルの映像~

「紹介します!中山間地域での移住創業をサポート」



~移住創業者が経営する中華料理店(岩国市)の内覧会~


【アナウンサー】

2月29日に行われた中華料理店「K’sキッチン」の内覧会。

店主の羽田野圭介さんは、奥さんの実家がある岩国市玖珂町に移住するのに合わせ、こちらの店をオープンさせることにしました。

古民家を改装しているだけあって、店内はアットホームな雰囲気です。



~中山間地域で移住創業した方にインタビュー~

【アナウンサー】

羽田野さん、お店のオープンにはさまざまな支援があったそうですね。


【移住創業者 羽田野圭介(ハタノ ケイスケ)さん】

はい、店を開くにあたり、県、岩国市、地元の商工会や信用金庫が一体となった支援チームからサポートを受けました。

事業計画書の作成など、開業に向けては膨大な作業があったのですが、私は商工会議所が開いている創業カレッジのセミナーを受講することで、作業をスムーズに行うことができました。


【アナウンサー】

実際に移住してみて、周囲の反応はいかがですか?


【移住創業者 羽田野さん】

すぐ隣が妻の実家なので、すぐに地域に溶け込むことができましたし、近所の方の支えもあって、このお店をオープンさせることができました。

このお店のオープンが、地域の活性化につながればうれしいですし、たくさんのお客さんに来ていただけるような、看板メニューを作っていきたいと思っています。



~「中山間マルシェ補助金」の説明~

【アナウンサー】

今回の創業を支えたのが、中山間地域移住創業支援チームです。

白石さん、これはどういった取り組みなのですか?


【県経営金融課 白石信一さん】

県では、中山間地域に移住して、地域で創業される方に対して、市町や地元の商工団体、信用金庫と一体となった「支援チーム」を設置し、事業計画の作成などを強力にサポートしています。

また、開業に必要な建物の改修費などを対象にした補助金制度などにより、手厚い支援を行っています。

本年度で3年目の事業ですが、昨年度までに3件が補助金を受けて実際に店をオープンしていて、本年度も羽田野さんを含め2件への補助金交付が決定しています。

この「中山間マルシェ補助金」は、県と地元市町、そして地元信用金庫から、合わせて150万円以上が交付されます。



~中山間地域での「移住創業支援」のまとめ~


【県経営金融課 白石さん】

この補助制度は、地元市町や商工会、信金と連携しながら中山間地域でのビジネスづくりと移住促進を図るための本県独自の取り組みです。

中山間地域への移住創業を、山口県はこれからも支援していきます。




◆お問い合わせ先

山口県経営金融課 電話 083-933-3185



テキストデータは以上です。



関係先:山口県商工労働部経営金融課

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる