このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・イキイキ!山口・やまぐちの働き方改革

令和元年 (2019年) 10月 18日

広報広聴課


県政テレビ番組 yab「イキイキ!山口」



「やまぐちの働き方改革」令和元年10月14日(月曜日)放送分

関係先:山口県商工労働部労働政策課


動画テキスト



『イキイキ!山口』



【アナウンサー】

山口県は、少子高齢化の進行や若い世代の県外流出などの影響で、有効求人倍率が1.6倍(7月時点)を超えるなど、業種によっては深刻な人手不足の状態です。

こうした問題を解決するため、長時間労働の是正や安定的な雇用の確保、若者の定着促進など、幅広い「働き方改革」を進めることが急務となっています。

今回のイキイキ山口では、積極的に働き方改革を進める企業の取り組みをご紹介します。



~オープニングタイトルの映像~


「やまぐちの働き方改革」



~やまぐち働き方改革支援センター


【アナウンサー】

城上さん、働き方改革という言葉をよく聞くようになりました。

これは国を挙げての取り組みなんですよね。


【やまぐち働き方改革支援センター 城上 哲郎 さん】

はい、国は今年4月から、働き方改革関連法の改正を施行しています。

さまざまな項目がありますが、ポイントの一つに「労働時間法制の見直し」があります。具体的には「年5日間の有給休暇取得を企業に義務付けしたこと」と「残業時間の上限規制を定めたこと」です。


【アナウンサー】

県でも、積極的に働き方改革に取り組む企業を認定する取り組みを進めているそうですね。


【やまぐち働き方改革支援センター 城上 哲郎 さん】

はい、「誰もが活躍できるやまぐちの企業」として、今年度までの3年間で50社を認定しました。中でも特筆すべき取り組みを行なっている企業は表彰もしています。



~株式会社中山組~


【アナウンサー】

こちらは「誰もが活躍できるやまぐちの企業」で特別賞を受賞した、下松市の建設会社・中山組です。

鈴木さん、こちらの会社ではどのような取り組みを行なっているのですか。


【株式会社中山組 鈴木 孝夫 さん】

弊社は従業員が20人もいない会社なのですが、社員一人一人がスキルアップに積極的に取り組んでいる会社です。

資格取得のための費用は全額会社が負担し、専門学校などに通う場合には、休日出勤手当や時間外手当も支給しています。

また、定年を65歳に引き上げ、再雇用制度も70歳までに改定しました。


【アナウンサー】

有給休暇の取得についてはどうですか?


【株式会社中山組 鈴木 孝夫 さん】

半日有給休暇や時間有給休暇など、従業員が活用しやすい仕組みを作り、一人当たり平均で、年10日以上の有給休暇を取得しています。

また、賃金体系を改定することで平均給料のアップを図りました。

これらことによって、新規採用が増え、10年間離職率0%と、従業員の増加も達成しました。



~県からのお知らせ~


【やまぐち働き方改革支援センター 城上 哲郎 さん】

「やまぐち働き方改革支援センター」では、企業や従業員の皆さんからの相談に応じています。

ワーク・ライフ・バランス実現などに向けた取り組みを多方面から支援しています。

ぜひご活用ください。



◆お問い合わせ先

やまぐち働き方改革支援センター

山口市小郡高砂町1-20(山口しごとセンター内)

電話 083-974-2050

定休日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始




テキストデータは以上です。



関係先:山口県商工労働部労働政策課

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる