このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成24年5月

平成30年 (2018年) 4月 20日

広報広聴課

県政ワンショット!


前のページに戻る


【5月】



ショット!

5月21日・山口県芸術文化振興奨励賞を授与


受賞者と記念撮影をする二井知事

今後ますますの活躍を

芸術文化の分野で高い水準の創作活動を続け、将来性のある方を表彰する山口県芸術文化振興奨励賞の表彰式を県庁で行いました。今年度は、萩市の陶芸家・波多野英生(はだの ひでお)さんと宇部市出身の声楽家・金子美香(かねこ みか)さんが受賞されました。式では、二井知事が「日本全国、世界に向けてさらに力を発揮し、山口県の文化芸術の振興に力添えをお願いします」とあいさつしました。

担当課:文化振興課




ショット!

5月20日・第12回キラリンピック(山口県障害者スポーツ大会)を開催


あいさつする二井知事

記録の更新を目指して

障害のある方のスポーツに参加する機会を広げ、交流を促進することを目的に、今年で12回目を迎える「キラリンピック(山口県障害者スポーツ大会)」を維新百年記念公園陸上競技場(山口市)で開催しました。

開会に当たり、二井知事は「練習の成果を精一杯発揮して記録の更新を目指し、また、お互いの交流も深めて友情の輪を広げてほしい」とあいさつしました。


担当課:障害者支援課



ショット!

5月16日・世界スカウトジャンボリー等の開催に関する覚書を締結


奥島理事長と握手をする二井知事

大会の成功に向けて

「第23回世界スカウトジャンボリー」(平成27年開催)とそのプレ大会である「第16回日本ジャンボリー」(平成25年開催)の成功に向け、県とボーイスカウト日本連盟とで、両大会の意義や取り組みなどに関する覚書を締結しました。二井知事は、「大会に向けて機運の醸成やPR活動、来県される方をお迎えする準備など、関係団体や県民の皆さんと一体となって取り組んでいきたい」とあいさつしました。

担当課:社会教育・文化財課




ショット!

5月9日・「求人確保促進月間」における企業訪問を実施


求人要請を行う二井知事

1人でも多くの求人確保に向けて

厳しい雇用情勢が続く中、二井知事が周南地域の企業を訪問し、新規学卒者や離職者の採用などを要請しました。県では、5月を「求人確保促進月間」とし、1人でも多くの求人確保に向け、県幹部職員が県内企業約250社を直接訪問して、求人要請を行っています。

担当課:労働政策課



ショット!

5月7日・春の叙勲、危険業務従事者叙勲の伝達式を開催


勲記と勲章を手渡す二井知事

長年の功績に敬意を表して

春の叙勲と危険業務従事者叙勲の伝達式を県庁で行いました。式では、地方自治の発展や医療福祉の向上、消防などの分野で功績のあった受章者41人に、二井知事が勲記と勲章を伝達し、「県が大きく飛躍したのは皆さんの努力があったから。今後も一層のご支援とご協力を」とあいさつしました。

担当課:人事課



ショット!

5月2日・第24回山口100萩往還マラニック大会が開会


選手を見送る二井知事

歴史の道「萩往還」をPR

平成元年から開催されている「山口100萩往還マラニック大会」の開会行事が香山公園(山口市)で行われました。今大会には県内外から約2,000人の参加があり、二井知事のスタート合図のもと、完走を目指して出発しました。県では、「おいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーン」の一環で、当大会を皮切りに、5月開催のウォーキングイベントなどを「街道フェスタ」として、積極的にPRします。

担当課:観光振興課




→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

総合政策部

閉じる