このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成24年9月

平成30年 (2018年) 4月 20日

広報広聴課

県政ワンショット!


前のページに戻る


【9月】


ショット!

9月21日・「秋の全国交通安全運動」出発式を開催


山本知事や幼稚園児らに見送られて出発する車両隊

交通事故ゼロに向け、ルールとマナーの徹底を!

秋の全国交通安全運動の出発式を、県政資料館前広場で行いました。山本繁太郎知事は「県民総参加の運動を推進し、1件でも事故が減るようお願いしたい」とあいさつしました。運動は、9月21日から30日までの10日間行われ、期間中、県内各地で交通安全を呼び掛ける運動が展開されます。

担当課:地域安心・安全推進室




ショット!

9月19日・森本防衛大臣が県庁を訪問


森本防衛大臣と会談する山本知事

オスプレイの安全対策等を県に説明

オスプレイの飛行の安全性確保に係る説明のため森本 敏(もりもと さとし)防衛大臣が県庁を訪問しました。森本大臣は、山本繁太郎知事に対し、安全性は十分に確認されたため、準備飛行を開始させるとの政府の決定について説明しました。これに対し、山本知事は、「県民の懸念は払拭されておらず、岩国飛行場での準備飛行が行われることについて、わかりましたとは申し上げられない」などと答えました。

担当課:岩国基地対策室




ショット!

9月19日・9月山口県議会定例会で所信を表明


初登壇する山本知事

山本繁太郎知事、初登壇

山本繁太郎知事にとって初めての県議会となる、9月山口県議会定例会が始まりました。開会に当たり山本知事は、「山口県民力を結集して、山口を再起動させ、県民の皆様お一人お一人に『輝く、夢あふれる県政』を実感していただけるよう全力で取り組む」との決意を表明するなど、今後の県政運営に関する所信を述べました。

担当課:広報広聴課




ショット!

9月16日・平成24年度山口県豊魚祭を開催


表彰状を授与する山本知事

森・川・海 自然の恵み いつまでも

海や川の恵みの豊かさを再発見し、水産業について、広く県民の皆さんに知ってもらうため、毎年度「山口県豊魚祭」を開催しています。今年度は、「森・川・海 自然の恵み いつまでも」をテーマに長門市仙崎で開催し、山本繁太郎知事は、ポスターの表彰や、県がブランド化を進めるキジハタやトラフグの稚魚の放流などを行いました。

担当課:水産振興課




ショット!

9月12日・森本防衛大臣が県庁を訪問


説明を受ける山本知事

6月のオスプレイ墜落事故の原因を県に説明

本年6月に米国フロリダ州で発生したオスプレイの墜落事故について、米国による事故原因の調査結果と、それに対する政府の分析評価の結果を説明するため、森本 敏(もりもと さとし)防衛大臣が県庁を訪問しました。説明を受けた山本繁太郎知事は、「最終的に国の責任で安全性の確保について判断されるとのことなので、その説明を受けた上で、県としてどう対応するかを判断したい」などと答えました。

担当課:岩国基地対策室




ショット!

9月10日・知事記者会見を実施


記者会見する山本知事

知事、職務を本格稼働

病気療養のため入院し、9月7日に退院した山本繁太郎知事が、記者会見を実施しました。会見では、健康を完全に回復し、これから県政運営に全力で取り組むことや、山東省との友好協定締結30周年に係る山東省友好代表団の来県、国の予算執行抑制などについて、発表しました。

担当課:広報広聴課




ショット!

9月7日・「JAPAN PROJECT 山口」共同記者会見を開催


植木社長と握手する岡田副知事

JALグループ 9月は山口県を集中的にPR

JALグループでは、日本各地の魅力を紹介し、地域の活性化につなげる取り組み「JAPAN PROJECT」を展開しています。本年9月は、山口県の魅力を紹介することになり、岡田実副知事と植木義晴(うえき よしはる)日本航空株式会社代表取締役社長が共同記者会見を行いました。期間中、機内誌での萩・長門の紹介、機内ビデオにて「萩往還」の紹介、国内線ファーストクラスでの県産食材を使った郷土料理の提供などが発表されました。

担当課:観光振興課




ショット!

9月4日・インドネシア共和国 ジャンビ州知事一行が副知事を表敬訪問


州知事と握手する岡田副知事

相互の交流を深めて

インドネシア共和国ジャンビ州のハサン・バスリ・アグス州知事一行21人が、県内の企業や環境関連施設等を視察するため来県し、岡田実副知事を表敬訪問しました。岡田副知事は、本県とインドネシアとの関わりや、自然や歴史等の本県の魅力を紹介するなど、ジャンビ州との交流を深めました。

担当課:国際課




ショット!

9月3日・百歳長寿者へ祝状と祝品を贈呈


岡田副知事と記念撮影する田中さん

ご長寿を祝って

9月15日の「老人の日」の記念行事として、岡田実副知事と木村健一郎周南市長が、今年度百歳を迎えられる周南市の田中サツコ(たなか さつこ)さん宅を訪問し、長寿のお祝いをしました。県では、今年度中に百歳を迎えられる方に対して、祝状と祝品を贈呈することにしています。

担当課:長寿社会課






→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

総合政策部

閉じる