このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成26年10月

平成30年 (2018年) 4月 17日

広報広聴課

県政ワンショット!


【10月】


県政ワンショット

10月27日~31日・全国知事会「第9次日中知事省長交流事業」に参加


知事省長フォーラムの様子の写真

地方同士で交流を

村岡嗣政知事が、全国知事会主催「第9次日中知事省長交流事業」に参加し、訪中しました。

全国知事会訪中団は、北京市、四川省(成都市)、上海市を訪問し、李源潮(りげんちょう)国家副主席や唐家璇(とうかせん)中日友好協会会長、李小林(りしょうりん)中国人民対外友好協会会長など、中国の様々な要人と面会したほか、「第2回日中知事省長フォーラム」において、山口県と友好協定を締結している山東省の夏耕(かこう)副省長をはじめ、中国の地方政府の省長等と意見交換を行い、地方同士で交流を進めることを確認しました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

10月26日・山口宇部空港「スターフライヤー就航・10便化記念セレモニー」を開催


テープカットをする村岡知事の写真

ビジネス・観光両面で、利用促進を

山口宇部-東京線にスターフライヤーが就航し、1日10往復となることを記念し、運航初日に山口宇部空港でセレモニーを開催しました。村岡嗣政知事は、「空港は、本県の『産業』や『地域』の活力を創造していく上で重要な交流拠点であり、最大限活用し、県全体の活力の増大につなげたい。県民の皆様には、ますます便利になった当空港のこれまで以上の利用をお願いしたい」とあいさつしました。

担当課:交通政策課





県政ワンショット

10月23日・第1回2015年ミラノ国際博覧会参加実行委員会を開催


あいさつをする村岡知事の写真

ミラノから山口県の魅力を世界に発信

来年開催されるミラノ国際博覧会(イタリア)への出展に向けて、関係団体等で組織する実行委員会を県庁で開催しました。冒頭、村岡嗣政知事は「ミラノ博覧会を本県の魅力を世界に向けて発信する絶好の機会と捉え、出展することとした。私自ら売込み隊長として本県の魅力を世界に向けて発信したい」とあいさつしました。

担当課:農林水産政策課





県政ワンショット

10月22日・きらめきジョイントフォーラムを開催


あいさつをする村岡知事の写真

県民活動の一層の活発化を

県民活動への参加促進や団体同士の交流、ネットワークづくりを進め、県民活動の一層の活発化を図るため「きらめきジョイントフォーラム」を秋吉台国際芸術村で開催しました。式典で村岡知事は、「本日のフォーラムを契機として、新たな交流の輪を広げていただくとともに、皆様の活動を一段ときらめくものとしていただき、地域の絆づくりが一層進むことを期待しています」とあいさつしました。

担当課:県民生活課





県政ワンショット

10月22日・「山口県における地域見守り活動に関する協定」を締結


協定を締結した民間事業者と記念撮影をする村岡知事の写真

安心して暮らせる地域社会の実現に向けて

食品、乳酸菌飲料や宅配等の個別配達を行う事業者が日常業務を行う中で、高齢者や障害者等の支援が必要な方の異変を察知した場合、速やかに通報することなどを定めた「見守り活動に関する協定」を5事業者と県庁で締結しました。村岡嗣政知事は、「本協定は、地域を支える上で大変大きな力となるものであり、大変心強く思っている。いつまでも安心して暮らせる地域社会の実現に向けて、引き続きご支援、ご協力をいただきたい」とあいさつしました。

担当課:厚政課





県政ワンショット

10月21日・山口県世界遺産シンポジウムin萩を開催


あいさつをする村岡知事の写真

登録を確実なものとするため、地元での気運醸成を

来年の世界文化遺産への登録を目指している「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」について、県民の気運醸成を図るため山口県世界遺産シンポジウムin萩を開催しました。開会あいさつで村岡嗣政知事は、「登録実現は、山口県の魅力を世界中に発信し、国際的な観光交流や地域活力の向上に大きな役割を果たす。登録をより確実なものにするため、地元での気運の盛り上がりが重要」と訴えました。

担当課:社会教育・文化財課





県政ワンショット

10月21日・山口県スポーツ交流・元気県づくり推進本部会議を開催


あいさつをする村岡知事の写真

世界大会等のキャンプ地誘致に向けて

東京オリンピック・パラリンピックやラグビーワールドカップ等の世界大会のキャンプ地誘致に向けて、山口県スポーツ交流・元気県づくり推進本部会議を県庁で開催しました。冒頭、村岡嗣政知事は「キャンプ地の誘致は、競技力の向上のほか、観光客の増加や国際交流の促進など大きな効果が期待できると考えている。皆さんの積極的なご意見をお願いしたい」とあいさつしました。会議では、キャンプ地誘致検討チームの設置などの取組を進めていくことが確認されました。

担当課:スポーツ推進課





県政ワンショット

10月20日・平成26年度中国地方知事会 第2回知事会議に出席


会議の様子の写真

人口減少克服・地方創生に向けて

今年度第2回の中国地方知事会議が広島市で開催されました。会議では、人口減少克服・地方創生の推進、少子化対策の充実、地方税財源の確保など、様々な政策課題についての議論が行われ、村岡知事は、「国も地方も人口減少の克服と地方創生に向けて取り組んでいくことが必要。国には、地方ではできない、企業、大学等の地方分散など、大都市から人を地方へ押し出す流れを作ってもらうべき」と発言しました。国に対する共同アピールとして、「人口減少克服・地方創生に向けて」や、本県提案の「子ども・子育て支援新制度などの少子化対策の充実について」など、7つの項目が採択されました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

10月19日・働く×輝く女性交流会を開催


意見交換会であいさつをする村岡知事の写真

希望を持って働き続けるために

女性が、結婚、出産、子育て、介護など様々なライフイベントと仕事を両立させ、希望を持って働き続けるためにどうしたらいいかを考える「働く×輝く女性交流会」を山口市で開催しました。意見交換会に参加した村岡嗣政知事は、「本日の交流会を通じて、家庭、地域、職場などで女性の活躍に向けた取組の輪をさらに広げていただきたい」とあいさつしました。

担当課:男女共同参画





県政ワンショット

10月19日・平成26年度山口県豊魚祭を開催


あいさつをする村岡知事の写真

海や川の恵みの豊かさを再発見

海や川の恵みや豊かさを再発見し、水産業について認識を深めていただくため「森・川・海 自然の恵み いつまでも」をメインテーマとする「山口県豊魚祭」が下関市で開催されました。式典で村岡嗣政知事は「今後とも本県水産業の活性化のため、皆様方とともに一層努力していきたい」とあいさつするとともに、ポスター優秀作品の表彰やキジハタやトラフグの放流を行いました。

担当課:水産振興課





県政ワンショット

10月17日・平成27年度当初予算編成方針に関する説明会を開催


編成方針を訓示する村岡知事

活力みなぎる県づくりへの挑戦

平成27年度の当初予算編成に当たり、各部局の職員を集めた説明会を県庁で開催しました。説明会で村岡嗣政知事は、この予算の基本方針を「活力みなぎる県づくりへの挑戦」として、新たな県政運営の指針となる「元気創出やまぐち!未来開拓チャレンジプラン」の具現化に向けた実効性のある事業を構築するよう訓示しました。

担当課:財政課




県政ワンショット

10月17日・「ねんりんピックおいでませ!山口2015」1年前イベントを開催


カウントダウンボードに点灯する村岡知事

開催まであと1年!

来年10月に開催する「ねんりんピックおいでませ!山口2015」の1年前イベントを県庁エントランスホールで行いました。イベントでは、村岡嗣政知事が「心のこもったおもてなしで、参加される皆さんの心にいつまでも残る素晴らしい大会となるよう取り組んでまいります」とあいさつするとともに、今年開催の栃木県から引き継いだ大会旗の披露や開催までの日数を表示した「カウントダウンボード」の点灯、ねんりんピックを盛り上げる「ねんりんピック地域推進員(愛称:おいでませ!シニア隊)」の委嘱状交付などを行いました。

担当課:ねんりんピック推進室





県政ワンショット

10月16日・「山口の道づくり意見交換会」を開催


あいさつをする村岡知事の写真

今後の山口の道路づくりについて関係者が意見交換

地域の課題や利用者ニーズを踏まえた山口の道づくりを推進するため、国・県・市町や道路利用者・経済団体などが一堂に会し、それぞれの地域の課題や道路整備・維持管理のあり方等について意見を交わす「山口の道づくり意見交換会」を山口市で開催しました。開催に当たり村岡嗣政知事は「皆様方の声を踏まえて、今後の道路整備についてしっかりと考えていきたい」とあいさつしました。

担当課:道路建設課





県政ワンショット

10月16日・アシアナ航空株式会社が国際連続チャーター便の運航計画を表明


運航計画の報告を受ける村岡知事の写真

2年連続で国際連続チャーター便の運航が決定

アシアナ航空株式会社の柳光烈(ユ グァンヨル) 取締役常務・日本地域本部長と尹鍚民(ユン ソクミン)韓国地域本部販売企画チーム次長が県庁を訪問され、来年1月9日から3月1日まで週3回、山口宇部空港と仁川国際空港間を結ぶ国際連続チャーター便を運航することを、村岡嗣政知事に表明されました。村岡知事は「昨年より増便になり大変ありがたく思っている。互いにしっかりと連携し、成功させたい。」とあいさつしました。


担当課:観光振興課

担当課:交通政策課






県政ワンショット

10月15日・下関北九州道路の早期実現に係る中央要望を実施


要望書を手渡す村岡知事の写真

下関北九州道路の早期実現を

下関北九州道路整備促進期成同盟会会長である村岡山口県知事は、副会長の小川福岡県知事、北橋北九州市長、中尾下関市長や民間団体の長とともに太田昭宏国土交通大臣などに道路整備の早期実現を要望しました。この道路は、地域間の交流や連携を強化するための都市間連絡道路として、また、災害時等における代替性を確保するための道路として期待されています。

担当課:道路建設課





県政ワンショット

10月14日・「おいでませ山口」大阪情報発信会を開催


プレゼンをする村岡知事の写真

山口県の魅力を発信

本県への誘客拡大につなげるため、関西圏の旅行会社等の経営者や旅行商品造成・販売部門のトップに対して、本県観光振興のトレンドや、平成30年の明治維新150年に向け、本県が展開する「やまぐち幕末ISHIN祭」キャンペーンの今後の取組を紹介し、併せて本県の魅力ある県産品を試食する「おいでませ山口」大阪情報発信会をウェスティンホテル大阪で開催しました。村岡嗣政知事は、自ら山口県の観光や物産の魅力等を売り込むとともに、旅行会社やメディアの方々と意見を交換するなど、トップセールスを行いました。

担当課:観光振興課





県政ワンショット

10月12日・長崎がんばらんば国体で山口県選手団を激励


現地激励式で選手の皆さんを激励する村岡知事の写真

「チームやまぐち」一丸となって

10月12日から22日まで行われる第69回国民体育大会長崎がんばらんば国体の開会式に村岡知事が山口県選手団の団長として選手の皆さんとともに参加しました。開会式前には、山口県選手団現地激励式を開催し、村岡知事は「山口県代表としての誇りを持って、最高のパフォーマンスで戦ってください。一人ひとりの結果が、全体の目標達成につながるものと確信しています。『チームやまぐち』一丸となって、ともに頑張りましょう」と選手の皆さんを激励しました。

担当課:スポーツ推進課




県政ワンショット

10月11日・平成26年度男女共同参画フォーラムを開催


男女共同参画ポスターコンテスト入賞者を表彰する村岡知事の写真

男女みんなが共に輝く社会に

県民の皆様に「男女共同参画」をより身近なものとしてご理解いただくため「男女共同参画フォーラム」を防府市で開催しました。村岡嗣政知事は、「このフォーラムを通じて、男女共同参画や女性の活躍に向けた取組への理解を一層深めていただくとともに、家庭、地域、職場などでの取組の輪を広げていただくようお願いします」とあいさつしました。

担当課:男女共同参画課





県政ワンショット

10月10日・「やまぐち食材等提案会」、「やまぐち地酒維新」を開催


各国大使の皆さんを前にあいさつをする村岡知事の写真

魅力ある山口県の地酒・食材等を首都圏でPR

首都圏・山口情報発信ネットワーク協議会(事務局:山口県東京事務所)は、山口県酒造組合と連携し「やまぐち食材等提案会(商談会)」と「やまぐち地酒維新(地酒披露)」をホテル椿山荘東京で開催しました。各国大使も招いた「やまぐち地酒維新」では、村岡知事は地酒や県産食材を前に「山口県の地酒や食材のおいしさを発見していただき、ぜひ、ご愛顧を」と積極的なPRを行いました。

担当課:東京事務所





県政ワンショット

10月10日・ハワイ・ホクラニ小学校訪問団が知事・県議会議長を表敬訪問


ハワイ・ホクラニ小学校訪問団の皆さんと記念撮影をする村岡知事と柳居議長の写真

山口県で多くの経験を

ハワイ・ホクラニ小学校の訪問団が村岡嗣政知事および柳居俊学県議会議長を表敬訪問されました。ホクラニ小学校では、文化の異なる子どもたちとの相互理解を促進するため、日本の小学生との文化交流プログラムを実施しており、このたびは、山口市の徳佐小学校の子どもたちと交流することになっています。村岡知事は「山口県の風土を感じながら、多くの経験をしてほしい」と来県を歓迎しました。

担当課:国際課





県政ワンショット

10月9日・平成26年度山口県スポーツ功労賞表彰式を開催


受賞者と記念撮影する村岡知事の写真

スポーツ振興への貢献に対し感謝と敬意

本県のスポーツ振興に多大な功績があった方や団体を表彰する山口県スポーツ功労賞表彰式を県庁で行いました。村岡嗣政知事は、受賞者一人一人に表彰状を授与するとともに、「地域におけるスポーツ振興の担い手として、私の目指す『活力みなぎる山口県』の実現に向け、なお一層のお力添えをいただきたい」とあいさつしました。

担当課:スポーツ推進課





県政ワンショット

10月8日・「日本ゼオン株式会社の進出に関する協定」を締結


調印後関係者と記念撮影をする村岡知事の写真

国際競争力のある「ものづくり立県」に向けて

日本ゼオン株式会社が徳山工場(周南市)敷地内にカーボンナノチューブ製造プラントの新設(平成27年10月完成予定)を決定し、県庁で村岡嗣政知事立会いの下、同社と周南市による進出協定の調印式が行われました。村岡知事は「さまざまな分野への応用が期待される夢の素材の製造プラントが設置され、周南市から日本の未来を担うものづくりが行われることに、山口県としても非常に大きな期待を寄せています」とあいさつしました。

担当課:企業立地推進室




〈過去の掲載分〉


→ページの先頭に戻る

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる