このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成30年10月

平成30年 (2018年) 11月 20日

広報広聴課

県政ワンショット!

【10月】


県政ワンショット

10月31日・第68回山口県総合社会福祉大会を開催


表彰状を授与する村岡知事の写真

「地域共生社会」の実現に向けて

「住み慣れた地域で、誰もが、安心して、心豊かに、暮らし続けることができる地域(まち)づくり」を進めるため、県内の社会福祉関係者が一堂に会して、第68回山口県総合社会福祉大会を萩市で開催しました。出席した村岡嗣政知事は「地域の福祉ニーズが多様化・複雑化する中、福祉サービスをきめ細かに対応していくためには、公的な福祉サービスの充実に加え、多様な主体による更なる活動が不可欠です」とあいさつした後、社会福祉活動に功績のあった個人、団体などの表彰を行いました。担当課:厚政課






県政ワンショット

10月30日・第4回やまぐち高校生県議会を開催


記念撮影をする村岡知事の写真

高校生の視点から知事に政策提案

次代を担う県内の高校生に、県議会の役割や県行政への理解と関心を高めてもらうため、県議会議員の定数と同じ47人の高校生を迎えて「第4回やまぐち高校生県議会」を開催し、出席した村岡嗣政知事は、冒頭、「これからの山口県を担うのは皆さんのような若い人たちです。ぜひ皆さんの率直な思いや考えを聴かせてください」とあいさつしました。

担当課:議会事務局






県政ワンショット

10月29日・第28回中四国サミットに出席


意見を述べる村岡知事の写真

7月豪雨災害からの早期復興を目指し共同宣言

中国・四国の各県の知事と経済界のトップが地域の課題を話し合う「中四国サミット」が広島県尾道市で開催され、村岡嗣政知事が出席しました。会議では、中四国地方が連携して被災地の早期復興等を目指す共同宣言をとりまとめるとともに、「防災・減災対策の推進について」、「地域経済の活性化に向けた観光振興と復興支援について」など四つの共同アピールを採択し、国に要望していくことを決定しました。

担当課:政策企画課






県政ワンショット

10月27日・「まちかどネウボラ認定証交付式」を開催


記念撮影をする村岡知事の写真

子育て支援のさらなる充実に向けて

子育ての悩みや不安等に対応し、身近な場所できめ細かな相談支援を行うため、子育て中の親子の交流の場となっている「地域子育て支援拠点」の中から、母子保健に関する相談機能を充実強化した拠点を「まちかどネウボラ」に認定する「まちかどネウボラ認定証交付式」を開催しました。認定書を授与した村岡嗣政知事は、「今後は、『まちかどネウボラ』として、さらに頑張っていいただきたい」と述べました。

担当課:こども政策課






県政ワンショット

10月27日・平成30年度男女共同参画フォーラムを開催


あいさつする村岡知事の写真

男女で育む、ゆめ花咲く未来へ

県民の皆さまに「男女共同参画」をより身近なものとして感じていただくため「男女共同参画フォーラム」を山口市で開催しました。式典に出席した村岡嗣政知事は、「このフォーラムを通じて、男女共同参画や女性の活躍に向けた取り組みの理解を一層深めていただくとともに、男女共同参画社会の実現に向け、ご協力をお願いします」とあいさつしました。

担当課:男女共同参画課






県政ワンショット

10月26日・「山口ゆめ花博」来場者100万人達成記念セレモニーを開催


記念撮影する村岡知事の写真

開幕から43日目、来場者100万人達成!

山口ゆめ花博の来場者が、開幕から43日目に100万人に達し、記念セレモニーを開催しました。100万人目の来場者となった宇部市の藤田和夫(ふじた かずお)さんに、村岡嗣政知事などが、記念品を贈呈しました。村岡知事は「100万人を達成できるとは思いもしませんでした。本当に多くの方に愛されて楽しんでいただけているとうれしく思います」とあいさつしました。

担当課:山口ゆめ花博推進室













県政ワンショット

10月25日・第18回全国障害者スポーツ大会山口県選手団が成績を報告


メダルを授与する村岡知事の写真

七つの大会新記録を樹立

10月13日から15日まで福井県で開催された、第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」に出場した県選手団が、村岡嗣政知事へ成績を報告しました。県選手団は、この大会で金メダル24個を含む合計38個のメダルを獲得するとともに、7種目で大会記録を更新しました。村岡知事は「今回の大会で得た経験を糧とし、さらなる目標に向かって、ますますご活躍されますよう、お祈りします」とあいさつしました。

担当課:障害者支援課






県政ワンショット

10月25日・「全国過疎問題シンポジウム2018inやまぐち」を開催


あいさつする村岡知事の写真

“田園回帰” ~地方に若者を呼び込む~

全国の過疎地域の優れた取り組み事例に触れ、参加者相互の交流を図るなど、人と人とのつながりを通じて将来に向けた取り組みを考える契機として、「全国過疎問題シンポジウム2018inやまぐち」を開催しました。開会式で村岡嗣政知事は「シンポジウムで得た知見に加え、参加者間の交流や情報交換を有効にご活用いただき、それぞれの過疎地域の振興に役立てていただきたい」とあいさつしました。

担当課:中山間地域づくり推進課






県政ワンショット

10月24日・九州地方知事会議に出席


会議に出席する村岡知事の写真

インバウンド需要の取込みなどを議論

本県と九州各県で構成する九州地方知事会議が大分県大分市で開催され、村岡嗣政知事が出席しました。会議では、欧米・オセアニアを含めた更なるインバウンド需要の取込みなどについて、議論が行われました。また、「地方創生の推進」、「地方財政に関する諸課題への対応」など、6つの特別決議が採択されました。

担当課:政策企画課








県政ワンショット

10月23日・「第50回山口県水産加工展」農林水産大臣賞受賞者が知事を表敬訪問


受賞された皆さんと記念撮影する村岡知事

ふっくらジューシー自信作

県内の水産加工品の品質や技術の向上を図ることを目的とした「第50回山口県水産加工展」において農林水産大臣賞を受賞した山口県漁協江崎支店女性部兒玉カズヱ(こだま かずえ)さんらが県庁を訪問し、村岡嗣政知事に受賞の報告をされました。村岡知事は、受賞をお祝いするとともに受賞製品であるレンコダイを試食し、「おいしくて、色も鮮やかなので、山口県に来られた人にぜひお土産として買っていただきたい」と述べました。

担当課:ぶちうまやまぐち推進課






県政ワンショット

10月23日・「県民活動促進フェスタ」を開催


記念撮影する村岡知事の写真

県民活動の活発化による地域の絆づくりの推進

県民活動への参加を促進するとともに、団体同士の交流やネットワークづくりを進めるため「県民活動促進フェスタ」を山口ゆめ花博会場(山口市)で開催しました。フェスタでは、県民活動団体等の特に優れた取り組みを表彰する「チャレンジやまぐち!地域貢献賞」などの表彰式を行い、村岡嗣政知事は「県民活動の輪を広げ、地域の絆を強くし、山口県をますます元気で豊かな地域に」とあいさつしました。

担当課:県民生活課







県政ワンショット

10月20日・「エシカル・ラボ in 山口」の開催


宣言する村岡知事

エシカル消費の推進に新たにチャレンジ

エコ商品、フェアトレード商品など、人や社会、地球環境に配慮して作られたものを、積極的に購入または消費する「エシカル消費」の普及啓発を目的として、「エシカル・ラボ in 山口」を山口市で開催しました。イベントの中で、出席した村岡嗣政知事は来場者とともに、志を持って、エシカル消費の推進にチャレンジしていくことを宣言しました。

担当課:県民生活課







県政ワンショット

10月20日・「さんフェアやまぐち2018(第28回全国産業教育フェア山口大会)」を開催


あいさつする村岡知事の写真

維新の地 山口から 未来へ

将来の産業界を担う人材の育成と産業教育の充実・発展に向けて、専門高校等の魅力や特色ある教育活動を全国に発信する「さんフェアやまぐち2018」を開催し、全国各地から高校生などが参加しました。開会式で村岡嗣政知事は「これまで培ってきた専門的知識や技術を存分に発揮され、全国の仲間たちとの交流の輪を広げていただきたい」とあいさつしました。

担当課:高校教育課






県政ワンショット

10月19日・平成30年度山口県スポーツ功労賞表彰式を開催


記念撮影する村岡知事の写真

長年にわたるスポーツ振興への功績をたたえて

スポーツ振興に顕著な功績のあった方や団体を表彰する、山口県スポーツ功労賞表彰式を県庁で開催しました。功労賞を授与した村岡嗣政知事は「地域におけるスポーツ振興の担い手として、県民誰もがはつらつと暮らせる『活力みなぎる山口県』の実現に向け、なお一層のお力添えをお願いします」とあいさつしました。

担当課:スポーツ推進課






県政ワンショット

10月19日・山口県観光プロモーションの新キャッチフレーズを発表


記念撮影する村岡知事の写真

新キャッチフレーズは「YAMAGUCHI MAGIC!」

2019年度以降の新たな観光プロモーションについて、統一的なイメージにより県内外への効果的なPRを行うため、新キャッチフレーズを県庁で発表しました。記者発表では、特別ゲストに「World Championships of Magic」のクロースアップ・パーラー部門で世界第3位となった高重翔(たかしげ しょう)さんを迎え、村岡嗣政知事自らが、これまでの取り組みや成果、新キャッチフレーズの概要などについて説明しました。

担当課:観光プロジェクト推進室






県政ワンショット

10月18日・「やまぐち働き方改革推進優良企業表彰」「やまぐちイクボス表彰」の受賞者の表彰式を開催


受賞者と記念撮影する村岡知事の写真

フロントランナーとして一層の取り組みを

働き方改革に積極的に取り組む企業や個人を表彰する、「やまぐち働き方改革推進優良企業表彰」および「やまぐちイクボス表彰」の表彰式を県庁で行いました。村岡嗣政知事は「皆さまの努力に心から感謝を申し上げます。今後とも、本県の働き方改革のフロントランナーとして、一層の取り組みをお願いします」とあいさつしました。

担当課:労働政策課






県政ワンショット

10月18日・「スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」に出場した選手などが知事を表敬訪問


記念撮影する村岡知事の写真

今後の活躍を期待!

9月に愛知県で開催された「2018年第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」に出場し、金メダルなどを獲得した本県の選手や役員が村岡嗣政知事を表敬訪問されました。村岡知事は「多くの選手が好成績を挙げられて素晴らしい。これからも、次の目標に向かって頑張ってください」と激励しました。

担当課:障害者支援課






県政ワンショット

10月17日・「やまぐち健康維新キックオフイベント in 山口ゆめ花博」を開催


健康づくりガンバローコールをする村岡知事とウオーキング講習での村岡知事の写真

生涯を通じて生き生きと暮らし、元気に活躍するため

健康寿命延伸に向けた県の新たな健康づくりの取り組みをお伝えするため「やまぐち健康維新キックオフイベント in 山口ゆめ花博」を開催しました。開会式で村岡嗣政知事は「全県を挙げた健康づくりの着実な推進に向けて、一丸となって積極的に健康づくりに取り組んでいきましょう」とあいさつしました。イベントでは、ゲストに山口ふるさと大使の松村邦洋(まつむら くにひろ)さんをお招きし、ウオーキング講習などを行いました。

担当課:健康増進課










県政ワンショット

10月15日・「やまぐち企業立地フォーラム」の開催


パネルディスカッションに参加する村岡知事

さらなる企業立地の促進に向けて

企業立地の促進を図るため「やまぐち企業立地フォーラム」を大阪市で開催しました。フォーラムに出席した村岡嗣政知事は、本県の優れた立地環境などを語った知事公開インタビューや、本県への立地を決定した企業とのパネルディスカッションを通じて、積極的な立地環境等のPRを行いました。パネルディスカッション終了後には、出席者による名刺交換会も実施されました。

担当課:企業立地推進課





県政ワンショット

10月14日・「平成30年度山口県豊魚祭」を開催


魚の放流を行う村岡知事の写真

森・川・海 自然の恵み いつまでも

海や川の恵みの豊かさを再発見し、水産業について認識を深めていただくため、「森・川・海 自然の恵み いつまでも」をメインテーマとする「平成30年度山口県豊魚祭」を、萩市で開催しました。出席した村岡嗣政知事は、ふるさとの海・川に関するポスター入選作品の表彰やキジハタ・トラフグなどの放流を行いました。同時に開催された「第23回萩・魚まつり」では、鮮魚や水産加工品の販売、餅まきなどが行われ、多くの人でにぎわいました。

担当課:水産振興課






県政ワンショット

10月12日・「山口ゆめ花博」来場者50万人達成記念セレモニーを開催


記念撮影する村岡知事の写真

開幕から29日目、目標達成!

山口ゆめ花博の来場者が、開幕から29日目に50万人に達し、記念セレモニーを開催しました。50万人目の来場者となった平生町の看護師、菊本知花(きくもと ちか)さんに、村岡嗣政知事が記念品を贈呈しました。村岡知事は「これから閉幕まで、さらに多くの皆さんにご来場いただくとともに、皆さんに素晴らしいイベントだったと評価いただけるよう、しっかりと取り組んでいきたい」とあいさつしました。

担当課:山口ゆめ花博推進室












県政ワンショット

10月11日・第56回技能五輪全国大会・第38回全国障害者技能競技大会の山口県選手団結団式を開催


記念撮影する村岡知事の写真

皆さんの活躍を期待

11月上旬に沖縄県で開催される第56回技能五輪全国大会・第38回全国障害者技能競技大会に参加する、山口県選手団(40人)の結団式を県庁で行いました。出席した村岡嗣政知事は「大会への参加を契機に、さらなる技能の向上に努められ、本県産業の発展の一翼を担っていただきたいと思います。実力をいかんなく発揮されることを願っています」と、選手の皆さんを激励しました。

担当課:労働政策課






県政ワンショット

10月7日・明治150年記念式典・明治150年記念若者国際シンポジウムを開催


あいさつする村岡知事の写真

先人の「志」に学び、新たな維新に力強く踏み出そう!

明治改元から150年を記念し、「明治150年記念式典」を山口ゆめ花博会場内で開催しました。村岡嗣政知事は「先人の志に学び行動し、明治150年を新たなスタートとして、新たな維新に力強く踏み出していきましょう」とあいさつしました。また、式典に続いて行われたシンポジウムでは、薩長土肥4県の知事や旭酒造株式会社の桜井一宏(さくらい かずひろ)社長が、次世代を担う若者へエールを送りました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

10月6日・「平成の薩長土肥連合情報発信会」を開催


記念撮影する村岡知事の写真

いまこそ維新伝心の旅へ

幕末・維新をテーマとした広域観光プロジェクト「平成の薩長土肥連合」では、「明治維新150年記念 平成の薩長土肥連合情報発信会~いまこそ維新伝心の旅へ~」を東京都で開催しました。情報発信会では、薩長土肥4県(鹿児島県、山口県、高知県、佐賀県)の知事が一堂に会し、連携企業との新たなタイアップキャンペーンの発表のほか、村岡嗣政知事をはじめ4県の知事、維新ゆかりの偉人の御子孫、作家の和田竜(わだ りょう)氏によるトークセッションなどを通じて4県の観光をPRしました。

担当課:観光プロジェクト推進室





県政ワンショット

10月5日・カルビー株式会社 石辺本部長ら知事を表敬訪問


記念撮影する村岡知事の写真

第2弾山口県の味「チキンチキンごぼう味」ポテトチップス発表

カルビー株式会社が取り組んでいる47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「♥JPN(ラブジャパン)」プロジェクトによる「山口の味のポテトチップス」第2弾の発表を行うため、石辺 秀規(いしべ ひでき)本部長、および味やパッケージの制作に参画した西京高校の生徒らが、県庁を訪問されました。村岡嗣政知事は「この企画で、さらなる山口の味を発表していただき、今後も山口県の魅力を発信していただきたい」とあいさつしました。

担当課:観光プロジェクト推進室





県政ワンショット

10月4日・平駐日シンガポール大使館首席公使が知事を表敬訪問


記念撮影する村岡知事の写真

ますますの交流拡大を

「シンガポール星日文化協会合唱団」の来県に合わせ、イサン・チュア駐日シンガポール大使館首席公使が村岡嗣政知事を表敬訪問されました。村岡知事は「合唱団の皆さんの歌声を披露していただくことで、多くの人がシンガポールを身近に感じると思います。公使にも自然や食、歴史を通じて、山口県を身近に感じてもらい、今後ますますの交流拡大にお力添えいただきたい」と述べました。

担当課:国際課





県政ワンショット

10月3日・平成30年度全国都市緑化祭を開催


あいさつする村岡知事の写真

県民の緑化意識の更なる高揚を図るため

都市緑化の推進を図るため、「第35回全国都市緑化やまぐちフェア(山口ゆめ花博)」の中心的行事として、平成30年度全国都市緑化祭を行いました。式典で村岡嗣政知事は、「県民一人一人の花や緑を大切にする心が緑化活動の輪となり、県内各地の公園・緑地をはじめ、さまざまな生活空間に広がることで、『緑豊かな潤いのあるまちづくり』の実現、そして、緑化意識の定着につながるものと確信しています」とあいさつしました。

担当課:山口ゆめ花博推進室





県政ワンショット

10月1日・「地方版図柄入りナンバープレート交付式」を実施


ナンバープレートを取り付ける村岡知事の写真

走りながら山口県の魅力を発信

10月1日から全国41地域で交付開始となる「地方版図柄入りナンバープレート」の交付式が県庁で行われ、一般財団法人山口県自動車振興センターの森橋律夫(もりはし りつお)理事長から村岡嗣政知事に、「山口版」の図柄入りナンバープレートの第1号が交付されました。交付を受けた村岡知事は、図柄入りナンバープレートを公用車に取り付けた後、その公用車で会場を1周しました。

担当課:市町課






〈過去の掲載分〉


→ページの先頭に戻る

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる