このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > ウェブ広報・トップ

令和元年 (2019年) 6月 28日

広報広聴課

月刊山口県ウェブ広報・Buchi


募集・催しなどの県からのお知らせをピックアップして毎月発信します!!


2019年6月号(6月28日発行)


今月のお知らせ 県立施設ガイド 今月のトピック /やまぐち外国人総合相談センターを開所

※クリックすると、各コーナーの先頭にジャンプします。


今月のお知らせ


お知らせ

「YAMAGUCHI MAGIC!夏の体験キャンペーン」を開催します!


YAMAGUCHI MAGIC!のロゴマーク キャンペーンの画像 シーカヤックのイメージ画像

7月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで、「YAMAGUCHI MAGIC!夏の体験キャンペーン」を開催します。

キャンペーンでは、シーカヤック体験や金魚ちょうちん製作体験などの体験コンテンツを巡るスタンプラリーや、山口宇部空港に就航している航空会社スターフライヤーとタイアップして、インスタグラムを使ったプレゼント企画などを実施します。

”やまぐちの夏”を満喫しに、ぜひ、お越しください!


【主なキャンペーン企画】

1.やまぐちの夏を満喫 体験キャンペーン

対象施設の体験コンテンツを利用してスタンプを集めよう!

抽選で宿泊券や山口県に関連したプレゼントが当たります!

《応募締め切り》10月15日(火曜日)

2.スターフライヤータイアップ企画 インスタMAGIC!リフレッシュキャンペーン

特定のハッシュタグをつけて、”やまぐちの夏”を満喫している自慢の写真や動画をインスタグラムに投稿しよう!

抽選で航空券(山口宇部空港⇔羽田空港往復)やオリジナルグッズをプレゼントします。

《期間》7月1日(月曜日)から9月30日(月曜日)まで

3.キャンペーン期間中の特別なおもてなし

対象施設にスタンプラリーの台紙を提示すると、割引やグッズのプレゼントなどお得な事があります。


その他の企画やイベント情報など、詳しくは「YAMAGUCHI MAGIC!」公式サイトをご覧ください。

【お問い合わせ先】観光プロモーション推進室 TEL:083-933-3204



お知らせ

7月1日から#7119での救急医療電話相談が始まります!


#7119のポスター

#7119は、急な病気やけがをしたときに、「救急車を呼んだ方がいいのか、今すぐ病院にいったほうがいいのか」など迷った時に、医師や看護師から電話でアドバイスを受けられる相談窓口ダイヤルです。

病気やけがの状況を聞いて、緊急かどうか、応急手当や受診の方法などをアドバイスします。

【電話番号】#7119(短縮ダイヤル)

【相談受付時間】毎日24時間受付

【対象者】県内のおおむね満15歳以上の方

※岩国市、和木町内は、広島県広域都市圏の救急相談センターへの相談となります。

※萩市、阿武町にお住まいの方は、「萩・阿武健康ダイヤル24」をご利用ください。

※IP電話やひかり電話など、#7119が利用できない場合は、083-921-7119をご利用ください。


【事業に関するお問い合わせ先】消防保安課 TEL:083-933-2399



お知らせ

いろいろな方法で荷物を受け取りましょう!


再配達削減のチラシ

県では、再配達に伴う二酸化炭素排出の削減のため、今年度から誰でも利用できるオープン型宅配ボックス「PUDO(プドー)ステーション」の設置などの取り組みを進めています。

宅配ボックスの普及促進を行うため、7月から12月までをキャンペーン期間とし、宅配事業者と共同で県内の大型商業施設などにおいて、トークショーや宅配ボックスの利用方法の紹介など、荷物のいろいろな受け取り方法に関する啓発イベントを行います。

また、キャンペーン期間中に、新たに設置された「PUDOステーション」を利用されるとボックス内にアンケートが同封されます。アンケートにご回答いただくと、抽選で景品が当たります。宅配ボックスを利用して再配達を減らしましょう!


【啓発イベント日程】

日時:7月7日(日曜日)11時から15時まで(トークショーは14時から14時20分まで)

場所:ゆめシティ(下関市伊倉新町)


【お問い合わせ先】環境政策課 TEL:083-933-2690



お知らせ

誘ってがん検診キャンペーンを実施中!


誘ってがん検診のチラシ

がんになるリスクは、喫煙や食生活などの生活習慣に気を付けることで下げることはできますが、ゼロにはできません。

県では、がん検診の受診を推進するため、「大好きな人と一緒にがん予防」をキャッチフレーズに、家族や友人同士が誘い合ってがん検診を受診するキャンペーンを実施しています。

2人1組でがん検診を受診し、応募していただくと、抽選でペア宿泊券やカタログギフトなどの賞品が当たります。

この機会に誘い合って、職場や市町などで実施されるがん検診を受診しましょう。

【応募受付期間】令和2年1月31日(金曜日)まで


詳しくは、キャンペーン専用ページをご覧ください。

【お問い合わせ先】医療政策課 TEL:083-933-2961



お知らせ

熱中症にご注意ください!


熱中症予防のチラシ(表面) 熱中症予防のチラシ(裏面)

熱中症は、高温多湿の環境に長くいることで体温調整機能がうまく働かなくなり、体内の水分・塩分バランスが崩れることで発症します。梅雨や気温の高い日が続くこれからの時期は、特に熱中症に注意しましょう。


【熱中症を予防するために】

  • エアコン、扇風機、カーテン、すだれなどを使って、暑さを避けましょう。
  • 通気性や吸湿性の良い服を着て、直射日光は帽子や日傘で防ぎましょう。
  • 小まめに水分や塩分を補給しましょう。

【熱中症かな?と思ったら】

  • 涼しい環境へ避難し、衣服を緩めて、水・氷、うちわなどで体を冷やしましょう。
  • 水分・塩分を補給しましょう。
  • 意識がないときなど重症の場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。

【お問い合わせ先】健康増進課 TEL:083-933-2958



お知らせ

ファミリー・サポート・センターを知っていますか?


ファミリーサポートセンターのチラシ

ファミリー・サポート・センターは、子育ての援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、地域で子育てを支え合う組織です。センターは、それぞれの会員の橋渡しを行います。

例えば、「保育施設まで子どもの送迎をしてほしい」、「保育施設の保育が終わってから子どもを預かってほしい」、「少し疲れたので息抜きがしたい」というときに利用することができます。

料金は、各ファミリー・サポート・センターごとに、また時間帯などで異なりますので、各ファミリー・サポート・センターへお問い合わせください。


詳しくは、こども政策課のページをご覧ください。

【お問い合わせ先】こども政策課 TEL:083-933-2754



お知らせ

空き家のお手入れしていますか?


空き家の手入れの確認表

家は、人が住まなくなると、途端に傷みが早くなります。

空き家の急激な老朽化を防ぐためには、建物に定期的に風を通し、雨漏りなどの建物の傷みを早期発見してきちんと補修していくことが大切です。

山口県では6軒に1軒が空き家で、その数は年々増加しています。

危険な空き家になる前に適切な管理を行うとともに、今後住む予定がなければ売却・賃貸・除却などの対応を検討しましょう。


空き家の管理・利活用など、詳しくは住宅課のページをご覧ください。

また、7月から各市で空き家に関する無料相談会およびセミナーが開催されます。ぜひご参加ください。

【お問い合わせ先】住宅課 TEL:083-933-3883



募集

「やまぐちYY!ターンカレッジ」の参加者を募集中!


やまぐちYY!ターンカレッジのチラシ(7月20日開催分)

山口県の暮らしと仕事の魅力を学ぶ、全6回の連続講座「やまぐちYY!ターンカレッジ」を東京・有楽町で開催しています。

7月20日(土曜日)に開催する第2回講座では、「創業」をテーマに、岩国市にUターンし活躍されている方をゲストにお迎えし、トークセッションを通じて”やまぐち暮らし”の魅力をお伝えします。

参加費は無料ですので、ぜひご参加ください。


ゲストや申し込み方法については、特設サイトをご覧ください。

【お問い合わせ先】

やまぐち暮らし東京支援センター TEL:03-6273-4887






募集

「親子で行く工事現場見学会」の参加者を募集しています


親子で行く工事現場見学会の様子

県では、小中学生とその保護者を対象に、「親子で行く現場見学会」の参加者を募集しています。

普段なかなか見ることのできない工事現場を間近で見ることにより、工事現場の迫力やものづくりの魅力をぜひ感じてください!

【日時】7月25日(木曜日)9時から15時30分

【対象者】小中学生とその保護者

【定員】30人程度

【見学場所】県道美祢油谷線砂利ヶ峠トンネル工事現場(長門市俵山から油谷)

【募集締め切り】7月11日(木曜日)

【お申し込み方法】電話またはE-mailにて申し込みください。

【お問い合わせ先】山口しごとセンター(担当:松山) TEL:083-976-1145 E-Mail:dobokukenchiku@joby.jp


詳しくは、監理課のページをご覧ください。





→ページの先頭に戻る

県立施設ガイド


生で聴く”のだめカンタービレ”の音楽会

のだめカンタービレのイメージ画像

(c)二宮知子/講談社

施設

シンフォニア岩国(岩国市三笠町1-1-1)

日時

10月13日(日曜日)

15時開演(14時30分開場)

料金

全席指定席

【S席】5,000円(3,000円) 【A席】4,000円(2,000円)

※( )内は25歳以下の学生料金

※友の会会員はチケット料金の10%引き(学生を除く2枚まで)

その他

未就学児の入場はご遠慮ください。

無料託児サービスがあります。

(定員10名 9月29日(日曜日)までに事前申し込みが必要)

お問い合わせ先

0827-29-1600


The 備前-土と炎から生まれる造形美-

金重陶陽(耳付水指)の写真

施設

県立萩美術館・浦上記念館(萩市平安古町586-1)

日時

7月13日(土曜日)から9月1日(日曜日)まで

(7月22日、8月5日・19日(いずれも月曜日)は休館)

【開館時間】

9時から17時まで (入場は16時30分まで)

料金

【一般】1,000円(800円) 【70歳以上・学生】800円(600円)

※( )内は、前売りおよび20人以上の団体料金です。

※18歳以下の方および高等学校・中等教育学校、特別支援学校に在籍の方、障害者手帳等をご持参の方(介護者1名を含む)は無料です。

お問い合わせ先

0838-24-2400





今月のトピック

やまぐち外国人総合相談センターを開所

開所式の写真 相談の写真


今年4月に、国において新たな外国人材の受け入れ制度が導入されたことを受け、外国人住民などへの情報提供や相談対応のワンストップ窓口となる「やまぐち外国人総合相談センター」を、6月11日に開所しました。センターでは、在留手続や雇用、医療など、生活の中で困っていること、知りたいことについて、日本語の他、英語、中国語、タガログ語(フィリピン)、ベトナム語で相談に応じます。

開所式に出席した村岡嗣政知事は、外国人と日本人との共生が地域の活性化および県の発展につながることへの期待を述べ、「センターがその環境づくりの中核として、また、外国人の方々の身近な支援機関として取り組みを進めていく」とあいさつしました。


※県政の動きは「県政ワンショット」で紹介しています。ぜひご覧ください。


→ページの先頭に戻る


→バックナンバー

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる